メディア個別 【ディズニー攻略】東京ディズニーランドで子供と乗りたいアトラクション8選!オムニバス&ウエスタンリバー鉄道ほか | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ディズニー攻略】東京ディズニーランドで子供と乗りたいアトラクション8選!オムニバス&ウエスタンリバー鉄道ほか

第805回 OZmall(オズモール)
子供と一緒に東京ディズニーランドを訪れたら、乗りたいアトラクションは? 読者のコメントや編集部のおすすめポイントなどをもとに、子連れにおすすめの乗り物をご紹介します。アンティーク調のバスに乗ってパークを周遊する「オムニバス」や、本物の蒸気機関車に乗車できる「ウエスタンリバー鉄道」など、8つをピックアップ。

ワールドバザール/オムニバス レトロな趣の2階建てバスでパークをのんびり周遊





子供と一緒にのんびり過ごすなら、アンティーク調の見た目が素敵な「オムニバス」をセレクト。シンデレラ城の前にある円形の広場「プラザ」を、2階建てのバスに乗って周遊するから、風を感じながら心地のよいひとときを過ごせるはず。歩いて巡るのとは一味違うパーク散策を楽しんで。そして、ドライバーによるガイドも必聴! パレードの公演前後は運行停止になるので、運行状況をしっかりチェックしておくのがおすすめ。

▼東京女性のおすすめコメント
「子供が好きなので出来れば乗ります。パレード前に乗れなくなるので、時間調べて並びます」(キリンスワンさん)



アドベンチャーランド/ウエスタンリバー鉄道 本物の蒸気機関車に乗り冒険へと出発





鉄道好きのキッズには、ビンテージな雰囲気漂う本物の蒸気機関車に乗れる「ウエスタンリバー鉄道」がぴったり。アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周し、熱帯のジャングルと開拓時代のアメリカ西部を巡る冒険の旅を楽しめる。ちなみに4体の車体は、アメリカの有名な川の名前が付けられているのだとか。「リオ・グランデ号」や「ミズーリ号」など、どの機関車に乗車できるのかも楽しみのひとつ。

▼東京女性のおすすめコメント
「子連れのときにウエスタンリバー鉄道は絶対。絶対に怖がらずに楽しめるから鉄板!」(ran52さん)



アドベンチャーランド/魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”





いたずら好きのスティッチが登場する「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”」。ゆったり座りながら鑑賞できるステージで、子連れに人気のアトラクション。カラフルなハワイの鳥たちが披露する素晴らしい歌声、ウクレレを披露するスティッチなど、賑やかなミュージカルショーに子供も夢中! 「アロハ・エ・コモ・マイ」をはじめとした、南国気分に浸れる名曲の数々を堪能しよう。

▼東京女性のおすすめコメント
「スティッチ好きなので幸せな気持ちになります。子連れでいくと喜ばれます。一緒に歌えるとより楽しいかも」(みきさん)



ファンタジーランド/アリスのティーパーティー くるくる回る不思議なお茶会に参加





アリスのコスチュームを着て楽しむキッズもいるという「アリスのティーパーティー」。ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』に登場する、マッドハッターと三月ウサギのお茶会がテーマとなっているアトラクションで、ピンク、パープル、イエローなど、メルヘンチックなカラーのカップに座りパーティに参加! ハンドルを操作すれば、カップの回転方向も速度も思いのまま。くるくると回る不思議な体験を満喫してみては?

▼東京女性のおすすめコメント
・「ハンドルを自由に回せるから、子供がお気に入りのアトラクション」(Ayaさん)



ファンタジーランド/イッツ・ア・スモールワールド キャラ探しも楽しい幸せな船旅





世界中の子供たちと出会える「イッツ・ア・スモールワールド」も、子連れに人気のアトラクション。ボートに乗って、ヨーロッパからアジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々と世界各国をボートに乗って巡っていく。2018年にリニューアルをされたのを機に、映画『アナと雪の女王』のアナ、エルサ、オラフ、ディズニープリンセスのシンデレラ、アリエルなど、ディズニーの仲間たちも登場しているから探してみて!

▼東京女性のおすすめコメント
「リニューアルされてより楽しくなった! キャラクターを探すのが楽しい。子供は何度も乗りたがります」(しゅしゅれんれんさん)



トゥーンタウン/グーフィーのペイント&プレイハウス 噴射装置でおしゃれな部屋に





トゥーンタウンの中でも特にキッズにおすすめのアトラクションが、アート心をくすぐる「グーフィーのペイント&プレイハウス」。体験型なので、実際にペンキ噴射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」を使って、グーフィーの部屋を模様替えしていく。引いたり、押したり、ペンキを噴射させると、壁や家具が色鮮やかでおしゃれに変身! 参加するゲストみんなで力を合わせて、とびきり素敵な部屋を完成させよう。

▼東京女性のおすすめコメント
「1~2歳の子供でも遊べるのでおすすめ」(だんご3兄弟ママさん)



トゥモローランド/スティッチ・エンカウンター 宇宙にいるスティッチと愉快なトーク





スティッチが登場するこちらのアトラクション「スティッチ・エンカウンター」も要チェック。トゥモローランドに設立された「スティッチ・モニターステーション」は、いたずら好きのスティッチが悪さをしないように見守る施設で、宇宙にいるスティッチとリアルタイムに更新できる。指名されると、直接お話ができるので、さらに楽しさがアップ。シアタータイプだから、席に座ってゆったり眺められるのも嬉しいポイント。

▼東京女性のおすすめコメント
「運よくスティッチと会話を楽しめることもあり、毎回座る場所を考えてます。娘が誕生日のとき、見事に会話ができていい思い出」(さとめぐさん)



トゥモローランド/モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!” ライトを使ってモンスター探し





映画『モンスターズ・インク』の世界観を体験できるアトラクション「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」。「フラッシュライトかくれんぼゲーム」が開催されているから、フラッシュライトを使ってモンスターを探してみよう。愛嬌たっぷりのかわいいモンスターたちが登場するので、最初から最後までワクワク。人間の子供ブー、モンスターのサリーとマイクも潜んでいるから、忘れずに見つけてみて!

▼東京女性のおすすめコメント
「ライトでモンスターを探すのがとても楽しいです」(クーさん)



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

【チョコレートが主役のXmasケーキ7選】ザ・リッツ・カールトン東京や帝国ホテルなど一流ホテルが贈る珠玉のチョコレートケーキ
彼氏に贈りたい、想いが伝わるギフト6選!バーニーズ ニューヨークのマフラーやネクタイほか【クリスマスプレゼント2020】
個性的なピンクカラーにカラフルタルトも!新宿高島屋の華麗な【2020クリスマスケーキ】
『美女と野獣』の新エリア、世界初の新アトラクション、ミニーマウスに会える施設も!東京ディズニーランドのNEWなスポット2020