メディア個別 タッパーに穴!?セリアさん疑ってごめんなさい!使い方を知れば絶対欲しくなる究極の便利グッズ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

タッパーに穴!?セリアさん疑ってごめんなさい!使い方を知れば絶対欲しくなる究極の便利グッズ

第351回 michill (ミチル)
おしゃれで実用的なキッチンアイテムが揃うセリア。そんなセリアで底に穴が開いてしまっているタッパーを発見!目を疑ってしまったこのキッチンアイテム、実は手作りでは難しい温泉たまごを作れちゃう「本格温泉たまご器」だったのです!本当に温泉たまごを作れるか試してみたので、ご紹介します!

商品情報

商品名:本格温泉たまご器
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:セリア

美味しい温泉たまごを簡単に作れる!セリアの「本格温泉たまご器」

michill編集部がセリアで見つけた「本格温泉たまご器」。パッと見は普通のタッパーなのですが、よく見るとちょっと高さがあります。

そしてタッパーの底には、複数の穴が開いています。仕切りもありますね。

このちょっと変わった作りが、本格温泉たまごを作るうえで欠かせないのです!

どうやって温泉たまごを作るの?

この本格温泉たまご器を使った温泉たまごの作り方は、「卵2個を底に置き、沸騰したお湯を注ぐだけ」という、とっても簡単なもの!タッパーに高さがあるのと底に複数の穴があるのは、卵に注いだお湯を流すため。注いだお湯が全部流れたら、温泉たまごが完成するしくみです!

沸騰したお湯を卵にかけてからは、タッパーの底にある穴から約13分かけて流れていきます。

タイマーをセットする必要がなく、放っておくだけで本格的な温泉たまごが作れちゃう優れものなんですよ!

実際に温泉たまごを作ってみました♡

温泉たまごの作り方は、パッケージに詳しく書かれています。これに従っていけばOK!

万が一パッケージを捨ててしまっても、ふたに作り方が書いてあるので安心ですよ♡

では、早速温泉たまごを作ってみましょう!

殻を割っていない2つの卵が入ったタッパーをシンクにおいて、沸騰したお湯をタッパーのラインまで注ぎます。

タッパーの底からはお湯が徐々に流れでていくのであとは放置するだけでOK。撮影のために持ち上げましたが、容器を持ち上げると危険なので要注意です。

お湯が全部流れたら卵を取り出し、殻を割れば温泉たまごのできあがりです!

※卵はアツアツなので、取り出すときはヤケドに注意してください。

100円のアイテムで作ったとは思えない、温泉たまごが完成しました!お湯の温度が若干低めだったのか、生に近い仕上がりになりました…。沸騰した直後のお湯を使えばもっと本格的な温泉卵が作れますよ!

今回は、セリアで見つけた本格温泉たまご器をご紹介しました。手作りだと難しい温泉たまごを簡単に作れちゃう本格温泉たまご器、これは買わない理由はありませんね!

本格温泉たまご器は、SNSでも話題になっているので売り切れも心配されます…。気になる方は、早めにセリアのお店でチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は2020年1月7日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ