メディア個別 頭皮に優しい「パドルブラシ」で髪の毛をボリュームUP!? | 注目のヘアケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

頭皮に優しい「パドルブラシ」で髪の毛をボリュームUP!?

第31回 注目のヘアケア情報をまとめてチェック!
ふと鏡を見た時に「髪の毛が以前より薄くなった」と感じたり、シャンプー中に髪の毛がごそっと抜けたりした経験はありませんか?髪のボリュームを保つには普段使っているブラシを見直すことも大切。そこで、頭皮に優しいと人気の「パドルブラシ」についてピックアップします!

パドルブラシとは?特徴や期待できる効果について

パドルブラシとは、やや大きめサイズのブラシで見た目が「カヌーパドル(※カヌーを漕ぐ際に使う櫂のこと)」に似ていることからそのように呼ばれています。また、空気穴があることによって他の種類のブラシよりもクッション性が高く、頭皮を傷めずにブラッシングできるという特徴があるそうです。

〜パドルブラシを使うことで期待できる効果〜
<抜け毛・白髪を防ぐ>程よい刺激によって頭皮の血行が促進されるため髪の毛の成長に必要な栄養素が届きやすくなり、抜け毛や白髪などのヘアトラブルを防ぐ効果が期待できます。

<シャンプーの泡立ちUP>シャンプー前にパドルブラシでブラッシングを行うと頭皮の汚れやホコリが取れてシャンプーの泡立ちが格段に良くなると言われています。

<小顔効果>頭皮と顔周りは一枚の皮膚で繋がっているため、ブラッシングにより頭皮の血行が促されて顔のむくみ改善が期待できます。

頭皮に優しい「パドルブラシ」で髪の毛をボリュームUP!?

パドルブラシのお手入れ方法

パドルブラシは使いっぱなしにしていると頭皮の古い汚れや髪の毛がどんどん溜まっていくため、衛生的にあまり良くありません。頭皮のトラブルを防ぐためにも定期的にお手入れするよう心がけましょう!

〜パドルブラシのお手入れ方法について〜
<準備するもの>
・綿棒
・ウェットティッシュ
・毛抜き or テールコーム

<お手入れ方法>
1. ブラシに絡みついた髪の毛を毛抜きやテールコーム(※プラスチック製の目が細かいクシのこと)の先端部分を使って取り除きましょう。
2. 綿棒を水で濡らし、クッション部分を丁寧に拭いていきます。
3. ウェットティッシュを使ってブラシのピンを1本ずつ拭いたら完成です。

パドルブラシをテーマにお届けしました!この機会にパドルブラシを日々のヘアケアに取り入れ、いつまでも若々しいボリュームのある髪の毛をキープしていきましょう。

頭皮に優しい「パドルブラシ」で髪の毛をボリュームUP!?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

ピックアップ

秋の抜け毛は夏の紫外線が影響? 適切なヘアケアを!
夏のヘアケアしっかりできてる? 髪のダメージを最小限に!
髪の毛・頭皮の日焼けに注意! 抜け毛・薄毛の原因にも!?
広がる!うねる!梅雨のヘアスタイルどうまとめる?