メディア個別 ジェニファー・アニストン、放送映画批評家協会賞欠席で『フレンズ』仲間と集合 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジェニファー・アニストン、放送映画批評家協会賞欠席で『フレンズ』仲間と集合

第937回 海外スターの最新ニュース

ジェニファー・アニストンは、放送映画批評家協会賞授賞式典よりも『フレンズ』時代の仲間と集まることを選んだようだ。式典が開かれた12日(日)夜、ジェニファーはコートニー・コックス、リサ・クドローと楽しむ様子を収めた写真をインスタグラムに投稿した。

そこには男性陣と廊下隔てた一室に住む『フレンズ』での役柄にかけ、「廊下の向こう側の女子からこんにちは」とキャプションが付けられている。

リサも同様にその時の様子を投稿しており、「至福の喜び。良き女友達」とコメントしている。

ジェニファーは主演ドラマ『ザ・モーニングショー』からは共演のリース・ウィザースプーン共々ノミネートを逃していたこともあり、友人との時間を優先したと見られるが、同番組からはビリー・クラダップがドラマ部門の助演男優賞の栄誉を獲得している。

一方で、ジェニファーとは「今でも良い友人」であるとコメントしていた元夫のブラッド・ピットも、同式典には出席していなかった。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で映画部門で助演男優賞に輝いたブラッドに代わっては、同作のクエンティン・タランティーノ監督が壇上に上がり、「批評家と初めて意見が合った!」とブラッドを称えて賞を受け取っていた。

あなたにおすすめ

ピックアップ