メディア個別 やってる人は今すぐやめて!アラサー女子がやったら残念過ぎる…シーン別NGメイク | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

やってる人は今すぐやめて!アラサー女子がやったら残念過ぎる…シーン別NGメイク

第411回 michill (ミチル)
美容ライターの遠藤幸子です。自分を良く見せるためのメイクで、自分の魅力を損ねてしまうということがあります。特にTPOにふさわしくないメイクをしていると場から浮いてしまったり、非常識に見えたりしてしまうので、アラサー女子こそ要注意。今回は、TPOにふさわしくないNGメイクをシーン別にご紹介します。

【オフィスでのNGメイク】フェミニンは◎。でも、セクシーは×

最も気をつけたいのがオフィスでのメイク。仕事が終わった後にたとえデートの予定があったとしても、それを意識した際どいセクシーメイクをオフィスでするのはNGです。

このほか、照明の下で映える華やかなメイクやポップな印象のメイクも同様にNG。ナチュラルで清潔感のあるメイクを心がけましょう。

オフィスでのNGメイクチェック項目

1.鮮やかな赤リップ

鮮やかな赤リップは、オフィスではNG。赤リップを使いたい時にはマットな質感のものを避け、透明感のある発色でツヤのあるものを発色を抑えて纏いましょう。

2.悪目立ちするカラーマスカラやカラーライナー

カラーマスカラやカラーライナーは、トレンドのアイテム。しかし、オフィスでは奇抜な印象を与えたりして悪目立ちする可能性があります。そのため深みのあるカラーならOKですが、赤やイエロー、ピンク、オレンジ、水色などポップな印象を与えるカラーは避けるのがベストです。

3.メタリックカラーやラメを多く含んだコスメ

メタリックカラーやラメを多く含んだコスメもオフィスではふさわしくありません。終業後や休日に楽しみましょう。

4.濡れたようなツヤやセクシーカラーを多用したメイク

アイメイクとリップメイクで濡れたようなツヤを出すコスメを使用すると、安っぽい色気が出てオフィスではふさわしくありません。また、アイメイクでボルドーやパープルを全面に出し過ぎると、際どい色気が出てしまうことがあります。注意しましょう。

とはいえ、フェミニンなメイクはオフィスで◎。ボルドーやパープルはフェミニンカラーの代表格ともいえるピンクの締め色や差し色として使用するのがおすすめです。

【デートでのNGメイク】甘々は狙い過ぎで逆効果!

大好きな彼とのデートでは、自分を少しでも可愛く見せたいのが乙女心。可愛く見せたい時にぴったりなカラーはピンクですが、これも多用しすぎたり、色選びに失敗したりすると、甘くなり過ぎてイタく見えたり、あざとく見えてしまったりします。

そのためデートメイクでは、ナチュラルメイクをベースに程よい甘さを出すのが吉です。

デートでのNGメイクチェック項目

1.目元にも口元にもピンク

目や口は目線がいきやすいパーツ。その2つにピンクを使うと、甘々で狙い過ぎの印象を与える可能性があります。

ピンクは目元か口元のどちらかに使い、チークは肌なじみのいいコーラルピンクにして自然な血色を出し、全体のバランスを取りましょう。

2.自分に似合わないピンクを纏う

ピンクといっても微妙に色みが異なり、似合わないピンクもあります。似合わないピンクを纏うと悪目立ちしてイタく見えてしまうことに。そのため自分の肌や瞳、髪の色にしっくりとなじむピンクを選びましょう。

また、ピンクそのものが自分には似合わない、好きではないと思うなら、無理して纏う必要はありません。

3.盛りすぎ、引き算ゼロのメイク

つい気合が入るあまりデートメイクでは盛りすぎてしまうことがあります。そのためパーツそれぞれでよくぼかしてなじませたり、全体の仕上がりを確認して引き算をすることを心がけましょう。

特につけまつげには注意し、自然な仕上がりになるかどうか厳しくチェックすることが大切です。アイラインも太く入れると目が小さく見えたり、怖く見えたりするので注意しましょう。

【女子会でのNGメイク】冒険しすぎの斬新すぎるメイク

女子会には、トレンドメイクで参加しているという人が多いかもしれません。しかし、冒険しすぎて斬新すぎるメイクで臨むと、場から浮いてしまうことも。

トレンドは適度に取り入れるのがおすすめです。

■女子会でのNGメイクチェック項目

1.広告を思わせる奇抜なメイク

トレンドは適度に取り入れる必要がありますが、広告を真似たメイクは奇抜な印象を与える可能性があります。そのため日常に溶け込むようなメイクを意識しつつ、無理のない範囲でトレンドを取り入れましょう。

いかがでしたでしょうか。当てはまるNGメイクがあれば今すぐに見直して、TPOにふさわしい大人のメイクを楽しみましょう。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。