メディア個別 京都の伝統技術とクリエイターがコラボ!伊勢丹新宿店で「京都ものづくり」を開催 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

京都の伝統技術とクリエイターがコラボ!伊勢丹新宿店で「京都ものづくり」を開催

2020年1月22日(水)から28日(火)まで伊勢丹新宿店で開催される「京都ものづくり」には、京都に息づく上質な「ものづくり」の技術やノウハウを、現代のクリエイターの感性とコラボさせる取り組みから生まれた新感覚のファッション小物が揃う。

丹後ちりめんにユーモラスな刺繍のデザインが映える風呂敷





「風呂敷」4400円

日本に古くから伝わるアイテムを現代風にアレンジした「風呂敷」は、約300年の歴史を持つ丹後ちりめんの織元「一色テキスタイル」と、tamaoworldのコラボ。

伝統的な着物の生地である丹後ちりめんと、tamaoworldデザイナー沼田真央さんが持つファンタジックでユーモラスなデザインとのギャップが楽しい。tamaoworldのイラストはすべてオリジナルで、プリントと刺繍を用いて、1点1点インドの刺繍工房の職人とともにハンドメイドで製作している。

現代風のデザインは、風呂敷だけでなく、スカーフにしてファッションアイテムとして使うのもおすすめ。独特の世界観で、ひと味違うアクセントになってくれそう。



西陣織にレースやフリンジをあわせたフェミニンなポーチも





左/「クラッチバッグ」15950円、右/「ポーチ」6820円

西陣織の製造・販売を行う1921年(大正10年)創業の「株式会社もりさん」と、バッグとポーチのブランド「Loistaa(ロイスター)」デザイナーの城山美智子さんがコラボして作ったクラッチバッグ&ポーチも登場。

創業以来、100年近く制作を続けた「もりさん」の文様デザインは実に5000種類以上とか。国内外のテキスタイルに、レースやフリンジを合わせてファッション小物を制作する城山さんとのコラボで、オリジナリティあふれるアイテムとなっている。

また、会期中にはもりさんの西陣織を含むさまざまな生地のなかから好きな柄を選んで、ポーチやクラッチバッグをオーダーできるイベント(有料)も開催予定。こちらもあわせてチェックしたい。



世界にひとつ!大人の女性をイメージした西陣織のターバン





「ヘアターバン」19800円~

西陣織を使ったファッション小物には、ヘアターバンも。

「西陣織 金襴」を手織りできる専門職人集団「岡本織物株式会社」は、伝統の技術を守りながら新しいテキスタイルを開発している。華やかな西陣織を、「aillugib(アイルギブ)」のヘアターバンデザイナー・まつしたあつこさんが1点物の素敵なターバンに仕上げた。

まつしたさんのターバンは、国内外を旅して出会った布を中心に複数の布を組み合わせて作られるもので、世界にたったひとつのアイテム。豊かな感性と西陣織が出会って生まれるスペシャルなヘアターバンで、大人のおしゃれにチャレンジしよう。



和装にも洋装にも洗練された彩りを加えるアクセサリー





「ピアス・イヤリング」23980円、「ブローチ」27500円

「岡本織物株式会社」の西陣織は、生地の中に息づく世界観を凝縮したような、ピアスやブローチなどのアクセサリーとしても展開。

コラボレートするデザイナーは、「おとなの理科室」をコンセプトにしたジュエリーブランド「コスモスノスタルジー」の岡野夏湖さん。大人の持つちょっとノスタルジックな好奇心を、こだわりのある素材と形で表現する。西陣織の素材感を包む個性的なフォルムは、洋装にも和装にも洗練された彩りを加えてくれるはず。

京都の伝統技術と現代のクリエイターが生み出したコラボアイテムを身につけたら、コーディネートに奥行きが生まれるかも。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。