メディア個別 魚焼きグリルを汚さない!今話題のグリルプレートで作るメインおかず | 初めてさんも料理上手も満足できるプロのレシピ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

魚焼きグリルを汚さない!今話題のグリルプレートで作るメインおかず

第278回 初めてさんも料理上手も満足できるプロのレシピ
焼き魚は好きだけれど、魚焼きグリルの後片付けがちょっと面倒…。そんな悩みを解決してくれるのが、最近人気のグリルプレートです。魚焼きグリルを汚さずに調理ができるだけでなく、ほかにもおすすめしたいポイントがいろいろ。プラスアルファの使い方もできて、グリル料理の幅が広がります。今回は、そんなグリルプレートを使ったメインになるおかずをご紹介します。

 

今話題の“グリルプレート”ってどんなもの?

グリルプレートとは、魚焼きグリルやオーブンに入れて加熱することができる調理器です。具材や調味料をグリルプレートにのせて調理するので、魚焼きグリルは汚れず、後片付けが楽になると評判で、一度使うと手放せないという方も多いようです。

凹凸があるグリルプレートで魚を焼くと、焼いているときに出る余分な脂が溝に落ちるので、焼き網を使う場合と同じようなパリッとした焼き上がりになります。また、食材を裏返すと香ばしい焼き目がついて、見た目にも美味しそうに仕上げることもできるんです。

焼き網と違って小さな食材も落とさずに焼けますし、予熱が必要なオーブンで作るグラタンやピザなどもグリルプレートは予熱がいらないので調理の時間短縮にもなります。

グリルプレートは、サイズも材質もさまざま。丸形や角型、蓋があるもの、食卓にそのまま出せるデザインのものなど、形状にもバリエーションがあるので、用途に合ったものを選ぶことができるのもうれしいポイントです。

鋳物や陶器を使ったものは熱をじっくり均一に通してくれますし、食卓にそのまま出せるタイプのものを使えば料理をアツアツで楽しむことができるなど、うれしいメリットがいっぱいです。もちろん、魚焼きグリルに入れて使うだけでなく、オーブンに入れても使い勝手がよく、アイデア次第でさまざまな調理が楽しめます。

 

グリルプレートのお手入れ方法

鉄、陶器、アルミニウムなど、グリルプレートの素材はさまざま。商品の取り扱い説明書をよく読み、それぞれの素材に合わせた手入れをします。

例えば、上の写真のものは鉄鋳物なので、初めて使うときは洗剤を使わずスポンジで洗い、しっかり乾かしてから食用油を薄く塗って保管します。

どの素材でも表面を傷めると食材がくっついてしまう原因になるので、金属のたわしなどでごしごしこすったり、こびりつきをヘラなどでこすったりしないようにしましょう。

 

ひと皿で大満足!栄養バランスばっちりのグリルプレートを使ったメインおかず4選

 

ゴロゴロ野菜で食べごたえ◎!鶏肉とれんこんのグリル

にんにくとローズマリー、オイルでマリネした鶏もも肉を、れんこんと芽キャベツと一緒にグリルプレートで香り高く焼きました。野菜は同時に焼きあがるように時間差で入れます。焼きあがったらグリルプレートごと食卓に出せば、アツアツのまま食べられて洗い物も少なく済みますよ。機種によっても火加減が異なるので、焼き加減は様子を見ながら調節してくださいね。

【主な材料】
鶏もも肉
れんこん
芽キャベツ
しいたけ
ローズマリー

●詳しいレシピはこちら
『鶏肉とレンコンのグリル』

 

子どもにもおすすめ!サーモンの味噌チーズ焼き

味噌風味のチーズ焼きにしたサーモンは、まろやかなうま味が引き立ち、生臭みがないので魚があまり好きではない方にも食べやすい料理です。グリルプレートを使えば、ムラなく均一にふっくらと火が通ります。サーモンに塗った味噌だれをじゃがいもにも塗って焼けば付け合わせもワンランクアップします。

【主な材料】
生鮭
じゃがいも
アスパラガス
味噌
みりん
シュレッドチーズ

●詳しいレシピはこちら
『サーモンの味噌チーズ焼き』

 

アツアツジューシー♪和風玉ねぎソースのグリルハンバーグ

グリルプレートを直火にかけて焼いてからオーブンで焼きあげたハンバーグです。もちろん、魚焼きグリルでも作れます。縞模様の焼き目に食欲がそそられます。一緒に焼いたきのこやミニトマトもうま味たっぷりで美味しいですよ。すりおろした玉ねぎで作るソースは焼きあがってからかけてくださいね。

【主な材料】
合いびき肉
玉ねぎ
パン粉

しいたけ
エリンギ
ミニトマト
ポン酢

●詳しいレシピはこちら
『グリルハンバーグ和風玉ねぎソース』

 

ホワイトソース不要!お手軽ポテトグラタン

鍋を使わずグリルプレートだけで調理したお手軽ポテトグラタン。牛乳・生クリーム・おろしにんにく・塩をグリルプレートに直接入れるので、ホワイトソースを作らなくてもOKなんです。火が強いとじゃがいもに火が通る前にチーズが焦げてしまうので、弱火で加熱するのが大切なポイント。写真は小さな容器で作っていますが、もちろん大きなプレートでも作ることができますよ。

【主な材料】
じゃがいも
ベーコン
シュレッドチーズ
生クリーム
牛乳
おろしにんにく

●詳しいレシピはこちら
『ホワイトソースなしでお手軽ポテトグラタン』


グリルプレートを使うと、洗い物が楽になるだけでなく、時短になったり、より香ばしく美味しく仕上げたりすることもできます。今回はメインのおかずのご紹介でしたが、ピザやデザート作りや、揚げ物の温め直しなど、アイデア次第で使い方はいろいろです。使う人数や用途に合わせてプレートを選び、この冬はアツアツのグリル料理を楽しんでくださいね!

 

このコラムを書いたNadia Artist

料理ブロガー・フードコーディネーター 笠原知子
https://oceans-nadia.com/user/31349



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
切って並べて焼くだけ!どどーんと豪華なオーブン料理
焼くだけ簡単!素材の美味しさを引き出す「オーブン」活用レシピ15選

提供元

ナディア / Nadia
ナディア / Nadia
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。

ピックアップ

本当に美味しいビーフシチュー|何度も作りたい定番レシピVol.113
基本からアレンジまで!節分に挑戦したい恵方巻きレシピ
忙しい日はパパッと簡単に!冷凍野菜ストックレシピ
【栁川さん家のパンのある生活~第10回~】ふんわり白パンの基本とアレンジ