メディア個別 ココでもあの歌手がダントツ!家族カラオケ鉄板TOP3! | パパコミ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ココでもあの歌手がダントツ!家族カラオケ鉄板TOP3!

第23回 パパコミ

最近は家族でカラオケに行くという家庭が増え、カラオケ店にはキッズスペースがあるファミリー仕様の部屋もできています。そんなイマドキの家族カラオケではどんな歌が人気なのでしょうか? NPO法人ファザーリング・ジャパンのメンバーを中心に229人のパパに聞いた人気カラオケソングを紹介します!

思ったよりキッズソングが中心じゃなかった

本当にいろいろな曲が挙がりましたが、正直なところもっと子どもが聞きなじみがあるいわゆるアニメなどの曲が中心になるかと思いきや、そうでもなかったです。

もちろんキッズソングもたくさん挙がりました。

「ドラえもん」や「仮面ライダー」「プリキュア」「トーマス」など。他には「アナと雪の女王」や「リトルマーメイド」「アラジン」といったディズニー映画の曲も挙がりました。

一方では、「津軽海峡冬景色」(石川さゆり)、「糸」(中島みゆき)、「深紫伝説」(王様)、「少年時代」(井上陽水)といった渋めのナンバーや「We Will Rock You」(Queen)のように映画「ボヘミアン・ラプソディー」のヒットからの影響を感じさせるナンバーも。

家族カラオケをパパやママも楽しんでいる様子がうかがえます。

結局コノ人なのです!TOP3!

では、全体として人気だった曲やアーティストはなんなのか?TOP3を発表します!

第3位:星野源

ドラマの主題歌としておなじみの「恋」や「アイデア」はもちろん、子どもたちにとっても親しみのある映画主題歌「ドラえもん」まで、さすがの守備範囲の広さです。裏声を使って歌うファルセットなど難しいポイントはありますが、それほど多くなくキーが高いわけでもないので、歌いやすいのかもしれませんね。

第2位:Official髭男dism

2019年に大ブレイクしたアーティストOfficial髭男dism、通称ヒゲダン。家族カラオケにまで影響しているとは・・・すごいパワーです。いくつか曲名は挙がりましたが、圧倒的に多かったのがオリコンのカラオケ週間ランキングでもナンバーワンを獲得したことがある「Pretender」。しかしこの曲、めちゃくちゃキーが高い上に歌うのも難しい! この曲を本当にパパが歌えるのか!? と思ったら、アンケートでは結構子どもたちも歌っているということでした。内容は切ないラブソングですが、子どもたちはどれほど理解しているのでしょう・・・。

第1位:米津玄師

動画サイトから注目を集め、今や国民的な人気を誇る位置にまで上り詰めましたね。今回のアンケートでは家族カラオケに行くと答えた人の2割近くが鉄板ソングに挙げる圧倒的な人気ぶりでした。「米津玄師の曲ならなんでも」という方もいれば、代表曲「lemon」も人気でしたが、やっぱり家族に人気なのは「パプリカ」。そもそも歌っているのが小中学生による音楽ユニットFoorin(フーリン)で、2018年から子どもたちの間でおなじみでしたが、作詞作曲して、Foorinのプロデュースをした米津さん本人によるセルフカバーも話題となりさらに人気が高まりましたよね。米津さんの曲は歌うのが難しいですが、小中学生向けに書き下ろされたこともあって、幅広い世代に歌いやすい曲になっているのも家族で盛り上がれる秘訣ではないかと思います。ダンスもかわいいですよね。

 

結局、大人も含めたカラオケランキングとあまり変わらないようなランキングになりましたが、それもまた距離が近い今の親子関係を象徴しているのかもしれませんね。

ちなみに高1と小2の姉妹を子育て中の私、パパコミ編集長の一家はかなり子どもが小さい頃からカラオケに行っています。二人とも保育園の年中くらいからはカラオケでちゃんと歌うために必死でひらがなを覚えていましたね(笑)。そんなちょっと意外な効果もあるんですよ。

<アンケート概要>
調査対象:年代を問わず子どもを持つパパ(SNS等により呼びかけ)
実施時期:令和元年12月3日~12月15日
調査方法:インターネット上のアンケートフォームサービス、Google フォームを使用
有効回答数:229

配信元

papacomi
パパコミ
「パパコミ」は、0歳~6歳の子どもをもつパパや、そんなパパたちを応援するママを対象にした情報サイトです。未来を担う子どもと、子育て中のパパ・ママを「元気」にできるよう、育児に役立つ情報を日々発信しています。
「パパコミ」は、0歳~6歳の子どもをもつパパや、そんなパパたちを応援するママを対象にした情報サイトです。未来を担う子どもと、子育て中のパパ・ママを「元気」にできるよう、育児に役立つ情報を日々発信しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ