メディア個別 『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚、2022年に放送へ? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚、2022年に放送へ?

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚は2022年内に放送予定のようだ。昨年最終回を迎えた同人気ドラマの300年前を舞台にした『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の制作が進められているところだが、ターガリエン家の物語を描く新番組のお目見えまでにはまだしばらく時間がかかりそうだ。

HBO局のケイシー・ブロイス氏はデッドラインにこう話す。「私の予想では2022年のどこかだと思います。まだ脚本の執筆段階にありますから」「それにもちろん、とても大規模で複雑な内容ですからね」

そしてブロイス氏は現在同番組のキャストが決定していないこと、他の『ゲーム・オブ・スローンズ』関連作の制作がされていないことを明かした。「今は『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送が最優先事項です。他の可能性がある作品はありません。今後は分かりませんが、現在のところはないですね」

ジョージ・R・R・マーティンの『ファイア&ブラッド』を原作とした『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は、本編でも何度も監督を務めたミゲル・サポチニクがパイロット版と全10回中の数エピソードでメガホンを握る予定となっているほか、マーティンと共に番組を企画したライアン・コンダルと共にショーランナーも務める。

『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作としては、本編の数千年前をテーマにナオミ・ワッツを主演に迎えた番組も予定されていたが、パイロット版の撮影後にHBO局が中止を決定していた。