メディア個別 【244kcal】チーズタッカルビがスープになった!? | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【244kcal】チーズタッカルビがスープになった!?

第43回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
サムギョプサルやパネチキン、チーズハットグなど、韓国グルメブームはまだまだ続いていますよね。チーズタッカルビも人気グルメのひとつですが、スープで味わったことはありますか?

「とろ~りチーズのタッカルビスープ(もち麦入)」

2020年1月14日、ローソンが発売したのは、「チーズタッカルビ」ではなく、「とろ~りチーズのタッカルビスープ(もち麦入)」(税込399円)。まさかのスープなんです!

【244kcal】チーズタッカルビがスープになった!?

同商品は、豆板醤、コチュジャンに数種類の唐辛子を合わせ、辛みの中にも複雑なうまみを持ち合わせたスープ。鶏肉やキャベツ、玉ねぎ、さつまいもといった具材のほか、もち麦も入っている食べ応えのある一品で、さらにモッツァレラチーズが振りかけられています。

何度も韓国旅行に行ったし、普段から韓国料理屋さんに通う筆者。一度見かけてからずっと気になっていたので、この機会に食べてみることにしました。

辛くないから食べやすい!

電子レンジで温め、さっそく食べてみると、まったく辛くない! 先ほど、韓国料理好きをアピールしましたが、辛いものはそんなに得意ではない筆者にとってはうれしいけれど、なかには物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

しかし、うまみやコクはしっかり感じられ、具材もごろごろ入っているから食べ応えもあります。もち麦が入るだけで、こんなにもボリュームがアップするんですね。

またスープだから体が温まるし、サラッと食べられるのも◎。夜食や体調がよくない時などにもちょうどよさそうです!

ネット上で調べてみても、そこまで盛り上がっているわけではありませんが、実際に食べた人からは「おいしい」「チーズタッカルビがそのままスープになった感じ」などのコメントが寄せられています。韓国グルメ好きなら、一度食べてみる価値あり?
(文・奈古善晴/オルメカ)