メディア個別 【マネしたい!定食弁当シリーズvol.21】お弁当作りはたったの5分!?ラクうま華やかな「のっけ弁当」 | 初めてさんも料理上手も満足できるプロのレシピ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【マネしたい!定食弁当シリーズvol.21】お弁当作りはたったの5分!?ラクうま華やかな「のっけ弁当」

家族や自分のために作るお弁当。毎日作る方も、ときどき作るという方もお弁当箱に何を詰めようか悩むことも多いはず。そんな方必見! 彩り豊かなお弁当作りが得意なNadia Artistの「Akiyama Keikoさん」が、まるで定食屋さんのような満足度たっぷりのお弁当を毎月ご紹介してくれます。今月はお弁当作りが楽になる「のっけ弁当」をご紹介。作り置きのおかずをご飯にのせるだけなのでとっても簡単! 朝時短でお弁当を作るコツも伝授します。

 

のせるだけで完成!「のっけ弁当」が忙しい朝にピッタリ

お正月にごちそうをたくさん作ってお疲れのみなさん〜! 今回は作り置きのおかずをご飯にのっけるだけの「のっけ弁当」をご紹介します。手を動かしている時間はたったの5分!? 忙しい朝でも、とっても楽に作れる魔法のお弁当なんですよ。

おかずが冷めても美味しく食べられる調理のコツや、のっけ弁当で失敗しないためのポイントまで、日々のお弁当作りに役立つテクニックも、あわせてご紹介しちゃいます!

 

5分で完成!豚のしょうがたっぷり焼き

甘辛いたれにたっぷりのしょうががアクセントになった「豚のしょうが焼き」。もちろんお弁当の主役ですよね。しかも今回は、余りがちな「すき焼きのたれ」を使った簡単スピード調理です。

しょうがたっぷりなので、寒い冬には身体がぽかぽか温まりそう。切り落とし肉を使うことで、手早く作ることができ、味もしっかり絡みます。作り置きしておけば朝のお弁当作りがとっても楽になりますよ。

【主な材料】
豚ロース肉(切り落とし)
すき焼きのたれ
しょうが

●詳しいレシピはこちら
5分で完成!豚の生姜たっぷり焼き

 

昆布茶との相性ばっちり!ブロッコリーのナムル

お弁当の定番のお野菜、ブロッコリーを昆布茶で味付けしてみました! これが意外にも相性ばっちりなんです。

昆布茶のうま味がご飯によく合います。簡単なのに、ちゃんとおかずになるのがうれしい一品ですよ。ブロッコリーが温かいうちに調味料と和えて、しっかり味を絡ませてくださいね。作り置きしておくと味がなじんで◎。

【主な材料】
ブロッコリー
昆布茶
ごま油

●詳しいレシピはこちら
食べ応えあり!ブロッコリーのナムル

 

お弁当の大定番「卵焼き」を作り置きで!

お弁当の大定番である「卵焼き」。だけど毎回卵焼きを作るのって少し面倒ですよね。そこで、カップで作り置きして保存できるようにしてみました。チーズがアクセントになった、子どもから大人まで大人気の味です。冷蔵で2日、冷凍で2週間まで保存OKなので、たくさん作ってストックしておきましょう♪

【主な材料】

チーズ
マヨネーズ

●詳しいレシピはこちら
カップde卵焼き

 

のっけ弁当の詰め方

1.おかずをのせることを意識しながらご飯を敷き詰めます。

2.ご飯の粗熱が取れたら、しょうが焼きをたっぷりのせます。

3.副菜をのせます。

4.仕上げに白ごまをふって、しば漬けを添えて完成です!

 

美味しい「のっけ弁当」をつくるポイント

「のっけ弁当」のポイントは、「のっけるおかずがご飯に合う」ことが何よりも大事。今回は、ご飯が何杯でもいけちゃう王道のおかず「豚のしょうが焼き」に、しっかり味のブロッコリーを入れています。カップ卵焼きは、カップのまま入れても直接のせても、どちらでもOK!

また、お弁当が傷まないようにするためには、たとえ急いでいても「ご飯の粗熱を取る」のは必須です。食中毒を引き起こす菌は特に25度~40度で活発に増殖をするそうなので、粗熱を取らないままお弁当を詰めてしまうと、せっかくのお弁当が傷んでしまいます。

そのため、短時間でお弁当を作るコツは、「まず最初にお弁当箱にご飯だけ詰めておく」こと。粗熱が取れるまでは、冷蔵庫からおかずを出したり、お弁当作りではないほかの身支度をしたりしてしまいましょう。粗熱が取れたら、おかずを冷蔵庫から出してそのままご飯にのせればOKです。もちろんおかずを温め直したい時や、作りたてのものをのせたい時にも、きちんと粗熱を取ってからのせてくださいね。

さらにお弁当の大敵「汁気」は片栗粉で防ぐ! がポイントです。今回のしょうが焼きは片栗粉をまぶして焼いているので、ほとんど汁気は出ませんよ。汁気の出そうなお弁当のおかずにはこの技をよく使います。お肉に片栗粉をまぶすと、冷めてもかたくなりにくい、というメリットもありますよ。

粗熱を取るのに時間はかかりますが、実際に朝お弁当作りに専念する時間はたったの5分ほど。作り置きおかずを使って作る「のっけ弁当」は良いことずくめのお弁当です。作り置きのおかずもスピード簡単調理なものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

これまでのお弁当連載はこちら
・マネしたい!定食弁当シリーズ

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードスタイリスト、食生活アドバイザー Akiyama Keiko
https://oceans-nadia.com/user/57421

提供元

ナディア / Nadia
ナディア / Nadia
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。