メディア個別 クリスチャン・ベイル、新作でデヴィッド・O・ラッセル監督と再タッグ!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クリスチャン・ベイル、新作でデヴィッド・O・ラッセル監督と再タッグ!?

第959回 海外スターの最新ニュース

クリスチャン・ベイルがデヴィッド・O・ラッセル監督の新作に出演するようだ。クリスチャンがアカデミー助演男優賞を受賞した『ザ・ファイター』や『アメリカン・ハッスル』の監督でもあるラッセルが手掛ける『アムステルダム』という仮題がつけられている新作で、2人が再タッグを組むことになるという。

コライダーによれば、この新作に向けてはヒロイン役として白羽の矢が立てられているマーゴット・ロビーをはじめ、ジェイミー・フォックスやアンジェリーナ・ジョリーら大物キャストが見込まれているようだ。

ストーリーについては明かされていないものの、医者と弁護士の不思議な関係を描くことになると言われており、ニュー・リージェンシー社のマシュー・バッドマン製作の下、今年の4月にも製作開始される予定だ。

最近ラッセルはマイケル・B・ジョーダンを主演と製作に迎え、ハイジャックを題材にした『ザ・スカイズ・ビロング・トゥ・アス』の製作を進めている一方、クリスチャンはマット・デイモンとの共演の1966年のル・マン24時間レースを主な舞台とした実話映画『フォードvsフェラーリ』がアカデミー賞5部門にノミネートされるなど、高い評価を得ている。

ピックアップ

レベル・ウィルソンに新恋人
マンディ・ムーアが第1子を妊娠!
『フレンズ』のレイチェル役、実はキャロル役俳優がオファーされていた!?
ヴィン・ディーゼルが歌手デビュー!