メディア個別 【100均】寒~い季節の救世主!●●でお部屋でぬくぬく洗濯物干し♡ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【100均】寒~い季節の救世主!●●でお部屋でぬくぬく洗濯物干し♡

毎月手取り21万円、食費2万円で暮らしているmemimemi(@memimemi19.2.5)さんが「買ってよかった」と思った100均グッズを教えてもらいました。寒い季節には特に重宝するアレが100均アイテムで実現したそうです。

ズボラ&めんどくさがりの性格なmemimemi(@memimemi19.2.5)さん。今回は100均グッズを使って、安くて簡単にできる室内干しを完成させた方法を教えてもらいました。

以前から欲しかった室内干しを100均アイテムで実現!


ずっと前から欲しいと思っていた室内干し。ネット通販で購入を決意するも、最後の注文画面で躊躇してやめたことが何回もありました(笑)。場所を取らず、出しっぱなしで大丈夫な室内干しは1万円くらいするものが多く、簡単には買えず……。


でも、急に雨が降り出したときや乾きが悪い洗濯物が2~3枚あったときに干せる場所がなく、「あ~、やっぱり欲しい……」の繰り返し。そんな感じで悩みまくって行きついたのが100均アイテムでできる節約室内干しです。

たった600円で室内でぬくぬく干してからベランダへ


使ったのはセリアの「とうめい かもいフック」を4個と、以前100均で購入して使っていなかった約70~115cmサイズの突っ張り棒2本。全部でたったの600円♪



かもいにフックを4個セットして、そこに突っ張り棒を乗せます。見た目はイマイチかもしれませんがしっかり洗濯物が干せて、いい仕事をしてくれます。


毎日ベランダで震えながら洗濯物を干していましたが、この節約室内干しができてからは室内でぬくぬくしながら優雅に洗濯物をハンガーに通したりピンチに留めたりして、最後に気合いを入れてまとめてベランダに干しに行っています。

洗濯物が落ちることなく快適に使用!洗濯物干し以外の活用も


フック1個の耐荷重量は1.2kg、厚さ10~50mm、奥行き10mm以上のかもいに取り付けられ、滑り止めも付いています。使い始めて2週間ほどで落ちることなく毎日使いまくっています(笑)。写真では洗濯物が少なめですが、普段はもう少し多めでも大丈夫です。


夜、息子がリビングの隣の部屋で寝たとき、ここにバスタオルをかけて光が入るのを遮断したりなどいろいろな使い方ができるのでとても気に入っています。


フックは、店頭では私が購入した透明タイプとホワイトがありました。節約室内干しができてからは、真冬の洗濯物干しも前向きな気持ちになりました。暖かい部屋で洗濯物が干せるのは本当に幸せです。室内干しが欲しい方の参考になればうれしいです!ベビーカレンダーサイト内のコメントで「私もやってみたい!」という感想や、「こんなアイテムもおすすめ!」という情報もあればぜひお寄せくださいね♪


※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。


この投稿をInstagramで見る

memi memi(@memimemi19.2.5)がシェアした投稿 – 2020年 1月月5日午前4時13分PST


ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

著者:memimemi

毎月、手取り21万円の中で無理なく楽しく節約生活を送りながら旅行に行ったり、レジャーを楽しむことが出来るように日々節約術を勉強中。2歳の男の子のママ。Instagram:@memimemi19.2.5

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。