メディア個別 海外のビール×パン、麦と麦が作り出す最高のマリアージュが楽しめる3店【#のみぱく】 | OZmall(オズモール) | ママテナ
海外のビール×パン、麦と麦が作り出す最高のマリアージュが楽しめる3店【#のみぱく】

海外のビール×パン、麦と麦が作り出す最高のマリアージュが楽しめる3店【#のみぱく】

おいしいお酒と料理の最高の組み合わせをシェアする「#のみぱく」。今月のテーマは「海外のビール×○○」。そこで編集部が注目したペアリングはビールとパン。どちらも麦と酵母からできているのだから、合わないわけがない。バリエーション豊かな海外のクラフトビールとボリュームたっぷりのパン、どちらも主役級のおいしさ!

人気ブランドのクラフトドイツビールとブレッツェルで“パン飲み”

ビットブルガー 935円、ハム&ジャーマンポテトブレッツェルサンド 950円(ランチはドリンク・スープ付き)

下北沢の駅上にあり、朝の8時からビールで“パン飲み”が楽しめるという画期的なお店。
「ドイツでポピュラーなビットブルガーは、ピルスナータイプのビールで、ヨーロッパのお客様がこれを見つけると喜ばれます。切れ味がありすっきりとした味わいは、パンとの相性もバツグン」と、店長の北川陽一さん。
アルコール度数は4%と軽めだけど、ホップが華やかに香り飲みごたえがあるのはさすがビール王国ドイツならでは。

パンはドイツの代表的なブレッツェルに、ジャーマンポテトとハム、チーズ、ルッコラを挟んだ一品。サンドしやすい形に焼き上げた生地は、発酵バターが入ってふっくらしながらも密度の濃い食感。
ベーカリーコーナーにはブレッツェルをはじめさまざまなパンが並び、テイクアウトにも人気。夕方からはタパスからしっかり食事まで、ビールに合うメニューが揃うので、飲み比べしながら楽しんで。

SCHMATZ Bakery & Beer Shimokitazawa(シュマッツ・ベーカリー アンド ビア シモキタザワ)

住所:東京都世田谷区北沢2-24-2 シモキタエキウエ2F
TEL.03-5432-9925
営業時間:8:00~23:00(22:00LO)※ランチタイム11:00~15:00
定休日:施設に準ずる



ベルギーとキューバの異世界コラボ?おいしい出会いに乾杯!

ヴェデット・エクストラ ホワイト935円、キューバサンド935円

店内のビールはすべてベルギー産で、オンタップ5種を含めその数130種類以上。オーダーすると、そのビール専用のグラスで提供してくれるのも楽しい。その中から今回マスターの上田博正さんが選んだのは、ヴェデット・エクストラ ホワイト。フルーティでほどよい酸味と甘みがあり、軽やかな味わいはビールが苦手な人こそ飲んでほしい1杯。

これに合わせるのが、もはやこのお店の名物となったキューバサンド。
「映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』に出てくるキューバサンドがおいしそうで、自己流でアレンジしてメニューに取り入れました。ベルギーとは全く関係ないのですが(笑)。肉をスモークした際に出るラードをパンの表面に塗るのが味の決め手です」
ピクルスやハラペーニョなどをミックスしたプルドポーク、スモークした豚のばら肉、自家製ハムの3種のお肉とチーズを専用のパンに挟んで焼きながらプレス。カリカリの食感に濃厚な肉の旨みが押し寄せるパンチの効いた味は、ビールがどんどん進んでしまうこと間違いなし。





ベルギー酒場 SMAKELIJK!(スマークリック!)

東京都品川区小山3-7-15
TEL.03-3785-0888
営業時間:18:00~23:30LO、金~翌1:30LO、土11:30~14:30 18:00~翌1:30LO、日11:30~22:30LO
定休日:なし



関連記事:

ピックアップ

【連載】ディズニープリンセスのことば vol.2「白雪姫」の前向きな気持ちが表れたひと言
マスクが苦しくて口で息をしてしまう…実は危ない!?口呼吸のリスクと改善法
ADDICTIONの夏コスメ!磨く前の“原石”にインスパイアされたアイシャドウやネイルなど5/21限定発売
坐禅で自分と向き合う京都の朝_ローカルモーニング~朝の景色