メディア個別 コンビニで「恵方ロール」を予約なしで手に入れるには? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

コンビニで「恵方ロール」を予約なしで手に入れるには?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

2月3日は節分。近年は恵方という決まった方角を向いて、太巻きを丸かじりする「恵方巻き」の習慣が根付きつつありますよね。最近では、恵方巻きならぬ“恵方ロール”というスイーツも登場。コンビニ各社で恵方巻きと並び、予約販売されていました。

予約販売ということは、予約しないと恵方ロールは手に入らないのか? 実際に何社かコンビニに行ってみたものの、恵方ロールは見当たらず…。このまま手に入らずに終わってしまうのかと思っていたら、ついに見つけました。

コンビニで「恵方ロール」を予約なしで手に入れるには?
 

ミニストップ「もちもち食感フルーツロール」はとってもボリューミー!

ミニストップで恵方ロールが店頭で売られているのを発見! 「もちもち食感フルーツロール」は、6種類のフルーツやストロベリーとラズベリーのソースをもちもちのスポンジとクレープで包んだスイーツ。フルーツは洋なし、マンゴー、みかん、白桃、黄桃、りんごの6種類。
ミニストップ「もちもち食感フルーツロール」はとってもボリューミー!
 
クリームのなかにはフルーツが食べやすい大きさでゴロゴロ入っていて、フルーツ好きには堪らない。そしてなにより太くてびっくり。口が小さい人は半分に割らないと食べられないくらい…。丸かじりは諦めて、フォークで少しずつ食べるのが無難です。フルーツのフレッシュな甘みと生クリームの相性がとても良い一品。1人で食べるにはやや大きいので、2人でシェアするとちょうどいいかも♪ 価格は税込330円です。

セブンとローソン 節分にちなんだスイーツ販売中!

恵方ロールを予約できなかった人、家や職場の近くにミニストップがない人は、節分をテーマにしたスイーツで節分気分を味わってみてはどうでしょう。
セブン‐イレブンからは、『節分 チョコバナナクレープ』(税込200円)、『節分 苺のロールケーキ』(税込210円)、『節分 もちとろちょこ棒(チョコホイップ)』(税込150円)が、ローソンからは『節分もちぷよ(練乳ミルク)6個』(税込270円)が店頭で販売されています。

予約限定のコンビニが多い恵方ロールですが、過去の情報を調べてみると、節分当日には、恵方ロールが陳列されている店もあったみたい。恵方ロールを食べてみたいけど、予約をし忘れた…という人も、コンビニに行ったら恵方ロールが手に入る可能性があるかもしれません。節分は年に1度! 豆まきはもちろん、恵方巻きや恵方ロールも全部楽しんでみてはいかが?
(文・山本健太郎/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP