メディア個別 ミガキイチゴを使ったパフェがいただけるのはこちらだけ!「いちびこ(ICHIBIKO)太子堂店」の【いちごパフェ】 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ミガキイチゴを使ったパフェがいただけるのはこちらだけ!「いちびこ(ICHIBIKO)太子堂店」の【いちごパフェ】

突き抜けた甘酸っぱさが特徴のミガキイチゴを使ったパフェがいただけるのは「いちびこ太子堂店」だけ。ヨーグルトと合わせてさっぱりと仕上げたいちごパフェは、ぺろりといただけそう。

いちごのみずみずしい甘さを引き出すスイーツが充実





「いちびこ(ICHIBIKO)」は、“食べる宝石”をコンセプトに生産されたブランドいちごのミガキイチゴを楽しんでもらうために誕生した、いちごスイーツの専門店。

ちなみに、ミガキイチゴとは品種の名前ではなく、産地や製法を限定し、徹底した管理のもとに生産されたいちごの統一ブランド。いちごにとって最も良い環境で育てられ、完熟したものを朝摘みしているから、香り、甘さと酸味のバランスがよく、果汁もたっぷり含まれている。これぞいちご!といった美しい形も特徴で、パフェやショートケーキなどのトッピングとしてもぴったり。





定番の「いちごのショートケーキ」や「いちごのビスキュイ」などのデザートに加えて、「いちびこドリンク」など、いちごを使ったドリンク類も豊富。さらに1号店でもある太子堂店には、パフェをはじめとする限定メニューも。

もちろん、どれもいちごが主役だから、ミガキイチゴの甘酸っぱさが引き立つよう、スポンジやクリームなど、組み合わせる食材は軽めに仕上げたり、甘さを抑えるなどの工夫がされている。お店のスタッフ曰く「どれもボリュームがありそうに見えますが、意外と軽いので、ぺろっと食べられますよ」。いちごのおいしさが際立つスイーツを、心ゆくまで楽しみたい。



ミガキイチゴとヨーグルトの相性は抜群!





1.ローズマリー
2.いちご
3.ホイップクリーム
4. 角切りいちご
5. いちごピューレ
6.ソフトクリーム
7.いちごのヨーグルトムース
8.いちご
9.いちごピューレ

「いちごのヨーグルトパフェ」は太子堂店限定のデザート。ミガキイチゴにいちごピューレやいちご入りヨーグルトムースなどを合わせ、後味さっぱりと仕上げたこちらは、食後でもぺろりといただけそう。トッピングのローズマリーの香りが、ミガキイチゴの魅力でもある、爽やかな甘酸っぱさを際立たせてくれる。



いちごのヨーグルトパフェ(太子堂店限定)

価格:979円
販売期間:通年



ほかにもある、「いちびこ太子堂店」の人気スイーツをチェック



おいしいいちごと牛乳が出会ったら、リッチないちごミルクが完成





いちびこの人気NO.1といえば、砂糖でマリネした“いちごのメランジェ”と冷凍いちごに、新鮮なミルクを注いだ「いちびこミルク」。たっぷりと入る瓶のデザインがかわいく、ほんのり甘くてどこか懐かしい味わいは、世代を超えて愛されているそう。飲む前に、しっかり混ぜるのを忘れないで。



いちびこミルク

価格:825円
販売期間:通年



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。