メディア個別 地獄に異世界!?火山のエネルギーが満ちる、絶景尽くしの三宅島旅/LOVEパワーチャージ!恋する三宅島ガイド | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

地獄に異世界!?火山のエネルギーが満ちる、絶景尽くしの三宅島旅/LOVEパワーチャージ!恋する三宅島ガイド

第895回 OZmall(オズモール)
火山活動によって生まれた三宅島には、火山島ならではの絶景がいっぱい! 島全体が前向きな気持ちになれる「火」の気に満ちていて、開運エンターテイナー・出雲阿国さんが、悩みある女性にこそ訪れてもらいたいとおすすめする、風水スポットもあちこちに。そこで今回は、島に点在する風水スポットを巡りながら、三宅島を楽しむための1泊2日の女子旅ガイドコースをOZmall編集部が提案します。

風水的にみる三宅島とは?旅のポイントをチェック

「活発な火山活動が繰り返されることで生まれた三宅島は、島全体に「火」の気が満ちあふれていて、ポジティブでエネルギッシュな島」と教えてくれた出雲阿国さん。

「風水的に“陰”に属するとされる女性は、周りの環境から“陽”の気を取り込むことでポジティブになれると言われています。上へ上へと燃え盛る火が表すように、「火」の気には、ネガティブな気持ちを上向きに変化させる力があるので、悩みを抱えている女性にとって三宅島はぴったりの場所と言えます。また、「火」の気は知性と知恵、ひらめきを象徴しているから、新しいことを始めるために知恵がほしいという人にも◎。島内には「石」や「岩」にまつわるスポットをはじめ、「火」の気に満ちたスポットが点在しているので、運気をチャージしたい人は意識しながら巡るといいかも。なによりも、目の前に広がる絶景を眺めているだけでも元気になれるはずですよ!」

■三宅島はこんな人におすすめ
・元気になりたい人
・過去の恋をふっ切って前に進みたい人
・発想力やひらめき、インスピレーションがほしい人

■交通について
今回は、飛行機を利用。調布飛行場より約50分で三宅島に到着。料金は往復30000円~(シーズンにより異なる)。島内は、レンタカーの利用がおすすめ


1泊2日の女子旅ガイドコース

【1日目】
08:40 調布飛行場発
09:30 三宅島空港着、レンタカーをレンタル
11:00 御笏神社へ訪島のごあいさつ
11:45 サタドー岬を散策
12:30 GIZMOでランチ
14:00 椎取神社を散策
15:30 大路池&迷子椎を散策
17:00 民宿夕景にチェックイン&夕食

【2日目】
08:30 宿をチェックアウト
09:00 為朝の打ち抜き岩(ハートロック)で冒険気分を楽しむ
11:00 ひょうたん山を散策し、ランチ
13:30 三宅島観光協会で明日葉アイスを購入
14:30 レンタカー返却後、三宅島空港へ
15:50 三宅島空港発
16:40 調布飛行場着



女友達と過ごす三宅島の1日目

レンタカーを借りて、三宅島旅を始めよう!まずは地元の神社へご挨拶

三宅島に到着して、レンタカーの手続きを済ませたら、島役所跡前にある御笏(おしゃく)神社へご挨拶を。神社を参拝することには、その土地とご縁をつなぐという意味もあるので、安全祈願もかねて、旅のスタートに訪れるのがGOOD。ちなみに、毎年7月に行われる牛頭天王祭は江戸時代から続く伝統のあるお祭りで、島の風物詩として有名。

■出雲阿国’s 風水ポイント
・災厄や疫病を司る牛頭天王を祭る神社。厄落としをかねて訪れよう



DATA

御笏神社(おしゃくじんじゃ)
TEL.04994-2-0215
住所/東京都三宅島三宅村神着
アクセス/三宅島空港より車で約15分



“地獄”の絶景スポットで、ネガティブな気持ちを浄化

御笏神社で厄を落としたら、島でも指折りの絶景スポット・サタドー岬へ。ヒンズー語で“地獄”を意味するこの場所は海面から約20mの高さにあり、まさに地獄の淵に立っているかのような感覚が味わえる断崖絶壁の岬。レトロな白い灯台が目印で、息をのむような広大な海の眺めは必見! ウミガメが見られるスポットとしても知られている。

■出雲阿国’s 風水ポイント
・運気を引き寄せるには、負のエネルギーを落としてから開運行動をすることが重要。「水」の気に属する海は浄化パワーにあふれているので、後ろ向きな気持ちをリセットできる
・馬蹄のように内側にくり抜かれたみたいな形の場所にはエネルギーがたまりやすい。海にせり出す断崖絶壁のサタドー岬でいい気をチャージしよう



DATA

サタドー岬(サタドーみさき)
住所/東京都三宅島三宅村坪田
アクセス/御笏神社より車で約12分



海が見えるカフェでフォトジェニックなランチを

朝早くからの活動でそろそろおなかが空いてきた頃。ランチは、三宅島の海を眺めながら食事ができる絶景カフェ・Terrace cafe Restaurant GIZMOで決まり。2019年7月にオープンしたこちらのカフェのおすすめは、ボリュームたっぷりの日替わりサンドイッチ。彩り豊かな断面はなんともフォトジェニック! テラス席も用意されているから、お天気のいい日は海風を感じながら外でいただくのもよさそう。テイクアウトもOK。



DATA

Terrace cafe Restaurant GIZMO(テラスカフェレストラン ギズモ)
TEL.04994-8-5853 
住所/東京都三宅島三宅村坪田2891
営業時間/12:00~16:00(15:30LO)、18:00~22:00(21:00LO) 
定休日/火・水 ※不定休あり
アクセス/サタドー岬より車で約11分



ダイナミックな自然の力を感じる神社。本殿への参拝も忘れずに!

おなかが満たされたら、三宅島の “ジオスポット”にも認定されている椎取(しいとり)神社へ。2000(平成12)年の噴火の際に泥流にのみこまれてしまった鳥居や、火山ガスの影響で白く立ち枯れた木など、噴火の跡を間近に見られる。社殿の奥にある本殿も忘れずに参拝を。

■出雲阿国’s 風水ポイント
・ここではずせないのは本殿への参拝。木々がうっそうと生い茂る道の先に鎮座していて、神聖な空気が流れているのを感じられるはず。出雲阿国的・三宅島イチのパワースポット
・本殿を守るように囲む巨大な「岩」は、2019年の開運キーワード。しっかり運気をチャージしよう



DATA

椎取神社(しいとりじんじゃ)
住所/東京都三宅島三宅村神着2420-1 
アクセス/Terrace cafe Restaurant GIZMOより車で約12分



文豪も訪れた癒しの地で命の洗濯!

運気をチャージしたら、島民の憩いの場にもなっている大路池を散策して。ここは、水蒸気爆発によって形成された火口湖であり、周囲2kmにもおよぶ伊豆諸島最大級の淡水湖。かつて太宰治が傷心旅行で訪れたともいわれているこの場所では、湖べりに架けられた浮桟橋に立って美しい緑を眺めながら癒しの時間を過ごそう。島に伝わる新三宅島音頭でも歌われる“命の洗濯”になるはず。ごくまれに2本の虹がかかることも!

■出雲阿国’s 風水ポイント
・すり鉢状の大路池は、エネルギーが溜まるパワースポット
・湖が持つ「水」の気がネガティブな気持ちを浄化し、前向きな気持ちにしてくれる
・森に囲まれた大路池は「木」の気に満ちているから、コミュニケーション力アップも期待できる
・鳥たちが奏でる美しいさえずりは恋愛運アップをもたらすともいわれている



DATA

大路池(たいろいけ)
住所/東京都三宅島三宅村坪田
アクセス/椎取神社より車で約15分



女友達と過ごす三宅島の2日目

恋に効く!?アドベンチャー感たっぷりのハートロック探し

2日目は、潮が引いている時間にしか見ることのできないレアスポットからスタート。車が通れないほど細い森の道と切り立った岩場を抜けた先にあるのは、弓の名手として知られていた源為朝が、弓で射貫いたという伝説が残っている為朝の打ち抜き岩。大きな岩の中央に開いた穴の形がハート型に見えることから“ハートロック”とも呼ばれ、密かに人気を集めている。看板も立っていない穴場で、ゴツゴツとした岩をつかみながら進む道は冒険要素いっぱい! 足下に注意しながら慎重に進もう。



DATA

為朝の打ち抜き岩(ためとものうちぬきいわ)
住所/東京都三宅村坪田付近
アクセス/民宿夕景より車で約12分、その後徒歩で15分



黒い大地が広がる山の上で、異世界にいるような絶景写真を撮ろう!

恋に効きそうなハートロックを写真に収めた後は、SNSで注目の的になりそうな絶景スポットを目指そう。次に訪れるのは、1940(昭和15)年の噴火で放出された溶岩や火山弾が降り積もり、わずか22時間にして形成されたというひょうたん山。あたり一面がマグマのしぶきに覆われた黒い景色は、まさに火山島ならでは。そして、大地を踏みしめて登った頂上から見下ろす海と、ゴツゴツとした火山岩が織りなす、まるで異世界のような風景は絶好の撮影スポット! みんなに自慢したくなる、別の惑星に来たような不思議な1枚を残そう。

■出雲阿国’s 風水ポイント
・火口付近の大きな岩に含まれるペリドットは、「火」の気に満ちたパワーストーン。知性とポジティブさを高めてくれるから、ぜひ探してみよう
・黒は内省の意味を持つカラー。今後の人生プランを考えるのにおすすめ
・ひょうたん山は中心が窪んだすり鉢状の地形。すり鉢の底にはエネルギーが溜まるといわれているので、訪れたら写真に収めよう



DATA

ひょうたん山
住所/東京都三宅島三宅村坪田
アクセス/為朝の打ち抜き岩より車で約13分



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

香りで気分をリフレッシュ。生活を豊かに彩るエアミスト&バスソリッド【誕生日プレゼント特集】
秋バテによる疲れやせき・のどの痛みは、ツボ押しでケアしよう
【NEW OPEN 2020】まるで海外のよう!今すぐ旅立ちたくなる海辺のリゾートホテル
キャッシュレス決済派の味方!お財布とポーチのいいとこどりなフラグメントケース【誕生日プレゼント特集】