メディア個別 佐藤健の演技が最高にはまっていた映画ランキング | gooランキング | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

佐藤健の演技が最高にはまっていた映画ランキング

第113回 gooランキング
端正な顔立ちと高い演技力でどんどん人気を集めている俳優の佐藤健。今まで数々の作品に出演してきました。そこで今回は、佐藤健の演技が最高にはまっていた映画について探ってみました。

1位 るろうに剣心シリーズ
2位 仮面ライダー電王シリーズ
3位 ROOKIES -卒業-
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『るろうに剣心』シリーズ!

大人気漫画の実写映画化作品『るろうに剣心』シリーズ。左頬に大きな十字傷がある赤髪の主人公・緋村剣心を熱演した佐藤健。一見物腰柔らかだけれども、どこか哀愁漂う端正な顔立ちの主人公・剣心のルックスを見事に再現し、「ルックスが剣心そのもの!」と原作ファンをもうならせました。戦闘シーンも迫力満点で、手に汗握りながら見たという人が多数。「剣心は佐藤健にしかできない」という意見も多く、1位となりました。

2位は『仮面ライダー電王』シリーズ!

2007年1月から2008年1月までテレビ放送された『仮面ライダー電王』。その映画版が2位に選ばれました。本作品が連続ドラマ初主演作であり、主人公・野上良太郎と仮面ライダー電王を演じました。電車に乗って過去や未来を行き来できるという能力で、数々の敵を倒す圧倒的な力を持つ正義感あふれる電王役がぴったりだったと感じている人が多数。おしゃれなヘアスタイルと端整な顔立ちで当時大人気となった『仮面ライダー電王』シリーズが2位となりました。

3位は『ROOKIES -卒業-』!

高校野球を題材とした人気漫画『ROOKIES』を実写化した作品。部員の起こした不祥事により活動停止になり、目標を失ってやさぐれていた野球部員を、新米教師が体当たりで指導し、甲子園を目指して突き進むという青春ストーリー。そんな大人気作品で佐藤健が演じたのは、ドレッドヘアが印象的な岡田優也役。ヘアバンドやバンダナにドレッドというワイルドなヘアスタイルがよく似合っていたという意見が多数。3位となりました。

このように、大きな話題になった映画作品が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~19位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの映画作品が佐藤健のはまり役だったと思いますか?

写真:タレントデータバンク
佐藤 健|1989/3/21生まれ|男性|A型|埼玉県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,551票
調査期間:2019年12月03日~2019年12月17日

配信元

gooランキング
gooランキング
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。

ピックアップ

最高にかっこいい!イケメンアナウンサーランキング
いい役者だなあと思うミュージシャンランキング
トーク力がはんぱない!アイドル出身の女性タレントランキング
カリスマ性があると思うジャニーズグループランキング