メディア個別 ジョン・レジェンド夫妻出演のCM、ヘリコプターシーンを削除して放送へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ジョン・レジェンド夫妻出演のCM、ヘリコプターシーンを削除して放送へ

第1007回 海外スターの最新ニュース

ジョン・レジェンドとクリッシー・テイゲンが出演するスーパーボウル向けCMが、コービー・ブライアントの事故死を受けて、ヘリコプターの場面をカットして放送されることになった。バスケットボール界のスーパースターだったコービーは、1月26日(日)娘ジアーナ(13)ほか7人が同乗したヘリコプターが墜落し、帰らぬ人となった。これを受け韓国の自動車メーカー、ヒュンダイが展開する高級車ブランドであるジェネシスは、最新モデル「ジェネシスGV80」の同イベント用に制作したCMを、ヘリコプターが出てくる場面を削除した上で放送することを発表した。

ジェネシスのスポークスパーソンはUSAトゥデイにこう話している。「本日、スーパーボウル用CMの最初の2秒である停止したヘリコプターが映ったシーンをカットしました」「この宣伝は、先週日曜日の悲劇の随分前に撮影、編集、完成していましたが、遺族の方々への思いと考慮から、今回の一部削除を決めました」

カンザスシティ・チーフスとサンフランシスコ・フォーティナイナーズがNFL王者をかけて戦いを繰り広げることになる2月2日(日)の同イベント中継で放送されるこのCMは、ジョンとクリッシーが「過去のラグジュリー」に別れを告げ、クリッシーが昨年ピープル誌の「最もセクシーな男性」に選ばれたジョンを茶化すといった内容だ。

そんなジョンは一方で、コービーがロサンゼルス・レイカーズ時代にプレーしたステイプルズ・センターで開催されるグラミー賞式典を目前に舞い込んだ先週日曜日の悲報を受けて、追悼の言葉をツイッターに投稿していた。「非常な悲しみの中にあり、愕然としている。コービーが僕たちに沢山の思い出を作ってくれたステイプルズ・アリーナで、早すぎる死をとげたもう一人の素晴らしい男性、ニプシー・ハッスルを追悼する準備をしていた。人生は時には残酷で無分別だ。君の愛する人を離さないように。コービー、君がいなくなって僕たちは寂しいよ」

また先日、NFLのロジャー・グッデル理事は、スーパーボウルでコービーを追悼することを発表している。

ピックアップ

ガブリエル・ユニオン、全黒人キャストの『フレンズ』朗読会を開催
批判が集まっていた『エレンの部屋』が再開
『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャトラル、投票のためにアメリカ市民権を申請
ザック・ブラフ、エミー賞追悼コーナーからニック・コルデオが「意図的」に除外されたと批判