メディア個別 ロンドン映画批評家協会賞、『パラサイト 半地下の家族』が作品賞に | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ロンドン映画批評家協会賞、『パラサイト 半地下の家族』が作品賞に

第1011回 海外スターの最新ニュース

30日(木)に開催されたロンドン映画批評協会賞で、『パラサイト 半地下の家族』が作品賞に輝いた。ロンドンのザ・メイフェア・ホテルで開催された式典で、最高賞に輝いた同作からは、監督のポン・ジュノも監督賞を受賞した。

また、『マリッジ・ストーリー』と『ザ・スーヴェニア』も2部門に輝いており、ノア・バームバック監督による『マリッジ・ストーリー』は脚本賞とローラ・ダーンの助演女優賞、『ザ・スーヴェニア』はイギリス/アイルランド作品賞と22歳のホーナー・スウィントン・バーンがイギリス/アイルランド新人賞に選ばれた。

一方、サリー・フィリップスの司会の元、行われた同式では、『ジョーカー』のホアキン・フェニックスが主演男優賞、『ジュディ 虹の彼方に』のレネー・ゼルウィガーが主演女優賞と変わらぬ強さを見せた。

イギリス/アイルランド部門では、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』『ミッドサマー』のフローレンス・ピューが女優賞、そして『ザ・ライトハウス』『ハイ・ライフ』『キング』を評価されたロバート・パティンソンが男優賞に輝いている。

そしてベテラン監督のサリー・ポッターと衣装デザイナーのサンディ・パウエルが、特別賞のディリーズ・パウエル・アワード・フォー・エクセレンス・イン・フィルムを授与された。

ピックアップ

『ゴシップガール』のジェシカ・ゾア、第1子を妊娠
ジェームズ・ガン、ジョン・シナ主演の『ザ・スーサイド・スクワッド』スピンオフドラマで監督へ
ライアン・ゴズリング、デヴィッド・リーチ監督新作でまたスタントマン役!
マーク・ウォールバーグ、学校にマスク130万枚を寄付