メディア個別 おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた

第61回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
2019年10月時点で、シリーズ累計販売数が5600万個を突破したローソンの「悪魔のおにぎり」。おでんにかける「悪魔の粉」や「悪魔のコーヒー」など、おにぎり以外の商品もありますが、今回注目するのは「悪魔のお湯」です。

「悪魔のお湯」は2種類!

「悪魔のお湯」は、白と黒の2種類の香りがあり、どちらも税込135円。おにぎりではなく「入浴剤」なんです。

おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた

「悪魔のお湯(白)」は、死海の塩を1%使用した天然塩を配合。ホワイトローズの香りが楽しめ、ミルキーホワイトのお湯色が特徴のバスソルトです。

「悪魔のお湯(黒)」は、カシスバイオレットの香りが楽しめるバスソルト。こちらも死海の塩を1%使用した天然塩を配合しており、お湯色はクリアブラックだとか。

実はこれ、新商品というワケではなく…2019年10月に発売されたもの。発売当初からずっと気になっていたのですが、結局買わずにすっかり忘れていました。が、先日ローソンで買い物をしていた時、ふと目についたので買ってみることに!

悪魔というより天使!?

いつもの「悪魔」シリーズと変わらないパッケージですが、中はどうなっているのか…? 少しだけ取り出してみると、「悪魔のお湯(黒)」は濃い緑、「悪魔のお湯(白)」は真っ白でした。

おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた

では、これをお湯に溶かすとどうなるのでしょう? さすがに両方とも湯船で試そうとすると、手間も水道代もかかるので、ミニ風呂を作ってみました。

おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた

おにぎりだけじゃないゾ!いまさらながら「悪魔のお湯」を買ってみた

まさに白と黒。白はまったく違和感がないけれど、黒は入るのがちょっと怖くなるくらい不気味ですね…。

しかし、どちらも香りはかなり良くて、「悪魔」というよりはむしろ「天使」。香りがとても強いので、しばらく部屋の中がいい香りに包まれていました♪ なんだか疲れたな…と思ったら、「悪魔のお湯」で癒してみませんか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ