メディア個別 ほうじ茶でつくる絶品スイーツ♪ほうじ茶ミルクパンケーキレシピ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ほうじ茶でつくる絶品スイーツ♪ほうじ茶ミルクパンケーキレシピ

第672回 michill (ミチル)
和素材の甘いものってほっとしますよね。今回はほうじ茶葉を混ぜ込んだふわっと香ばしいパンケーキのご紹介です。

前日に準備しておけばスムーズにできる!

以前に▶「新緑の季節に食べたい抹茶パンケーキレシピ」で抹茶を混ぜ込んだ抹茶パンケーキをご紹介させていただきましたが、今回はほうじ茶の香ばしさを閉じ込めた和のパンケーキです。

普段から私はほうじ茶をよく飲みます。

朝はこれも以前▶「芯から温まる♪スパイスの効いたほうじ茶チャイ」でご紹介したほうじ茶チャイにして(シナモン・クローブ等のスパイスに豆乳と牛乳を半々いれたものが最近のお気に入りの飲み方です)。香りよいほうじ茶をパンケーキにしたら美味しそうだろうなって、チャイを飲みながら思ったんですよね。

今回のパンケーキは茶葉とほうじ茶ミルクのW使いで香りよい配合にしました。

お料理もお菓子作りも準備がしてあるとスムーズにできるし、やる気もおきます。私は翌朝にパンケーキを食べたい場合は前日の夜に計量しておきます。このワンステップがしてあるだけでほんと全然違うのです。

ほうじ茶ミルクパンケーキはほうじ茶の茶葉をすり鉢かミルで粉砕しておく必要があるので、これも事前にしておくのがポイントです。ほうじ茶ミルクも煮出して作るのでこちらも前日に作って、冷蔵庫にいれておいてもいいです。

それでは材料と作り方です。

ほうじ茶ミルクパンケーキレシピ

材料(直径8センチぐらいのもの6~7枚分ぐらい)

薄力粉…100g
ほうじ茶茶葉…10gぐらい
卵…1個
きび糖…20g
ベーキングパウダー…5g
太白ごま油(サラダ油でも)…15g

ほうじ茶ミルク用
牛乳…100cc
ほうじ茶茶葉…大さじ2

準備

・薄力粉に混ぜるほうじ茶茶葉10gはすり鉢かミルで粉砕しておきます。出来上がったもの小さじ1を薄力粉とベーキングパウダーと一緒にふるっておきます。

・小鍋に牛乳を沸騰直前まで沸かしてほうじ茶茶葉を大さじ2加えて蓋をし、7分ほど蒸らします。茶葉を漉して冷ましておきます。

作り方

① ボウルに卵を割りほぐし、きび糖を加えてさらにホイッパーで泡立てます。ほうじ茶ミルク、太白ごま油の順に加えてその都度よく混ぜます。

② ①に薄力粉とベーキングパウダー、ほうじ茶茶葉をもう一度ふるいながら加えます。ホイッパーでぐるぐると粉っぽさがなくなるまで混ぜます。粉気がなくなったら混ぜは終わりです。

③ 熱したフライパを中火弱にして生地をお玉ですくって少し高さのあるところから流し入れて、表面がぷつぷつと穴があいてきたらひっくり返して裏面も焼きます。

④ 焼きあがったらクロスに包んで保温しておきます。

カフェ風に盛り付けて

焼きたてをちぎって食べるとほうじ茶のいい香りがするパンケーキです。

おうちカフェを楽しむならアイスや小豆煮、ホイップクリームを添えて。

プレートに焼き上がった(少し粗熱がとれたもの)パンケーキを3枚重ねて抹茶アイスクリームにゆるめに炊いた小豆の甘煮をトッピングしました。もう1つはほうじ茶アイスクリームに小豆の甘煮、ホイップクリームをのせてほうじ茶づくしに。

ぜひ、お試しくださいね。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。