メディア個別 キャサリン・ゼタ・ジョーンズほか、映画界がカーク・ダグラスを追悼 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

キャサリン・ゼタ・ジョーンズほか、映画界がカーク・ダグラスを追悼

第1030回 海外スターの最新ニュース

キャサリン・ゼタ=ジョーンズなど、映画界から5日(水)に他界したカーク・ダグラスへ多くの追悼が寄せられている。

『スパルタカス』などが代表作であるカークの息子マイケル・ダグラスを夫に持つキャサリンは、帰らぬ人となった義理の父親に対する思いを、インスタグラムでこう綴っている。「私の親愛なるカークへ。私は生涯あなたを愛し続けます。すでに寂しい思いにかられています。よい眠りを」

このほかにも多くのスター達が故人を偲ぶ言葉を送っており、「スター・ウォーズ」シリーズで知られるマーク・ハミルは、ツイッターに「カーク・ダグラスは、史上最大のスターであり、忘れがたい非常に魅力的なカリスマを持ち合わせていました。彼はまた、ハリウッドのブラックリストを無視することで自身のキャリアを危険に冒し、『スパルタカス』の脚本にダルトン・トランボを起用した者としても記憶に残ることでしょう」と投稿している。

スティーブン・スピルバーグは、故人に大いなる影響を受けたとして、ザ・ハリウッド・レポーターを通して、こう声明を発表している。「カークは、映画スターとしてのカリスマ性を、その素晴らしい人生の最後の最後まで保ち続けました。彼の最後の45年の中で、小さな役割を担えたことは私にとって名誉なことです」「私は、彼の手書きのメモや手紙、父親のようなアドバイス、英知、勇気がもう貰えないことを寂しく思いますが、これらは生涯私を鼓舞し続けることでしょう」

「ハロウィン」シリーズで知られるジェイミー・リー・カーティスは、カークをテレビで観ながら育ったとして「スパルタカス、愛しています。私の理想の父親像でした」「実の父親もいましたが、彼はあなたのことが大好きでした。世界中の人がそうであったように。あなたの情熱、才能、政治的姿勢、家族、芸術、強さを」 「私はダグラス家の息子達と一緒に育ちました。アンと彼の家族全員に愛を贈ります」

またダニー・デヴィートが「カーク・ダグラス。インスピレーションを与える悪党。103年を地球で過ごした。響きがいいな。君と一緒に過ごした時間は素晴らしいものだった」とツイートした一方、映画監督のロブ・ライナーは「カーク・ダグラスは、ハリウッドの神殿にまつられるアイコンの一人であり続けます。彼は自身のキャリアを危険に冒してまでブラックリストに逆らいました。私の友人マイケルとご遺族全員に愛を贈ります」と綴り、そしてジョージ・タケイは「伝説的俳優カーク・ダグラスが今日103歳で亡くなりました。アカデミー賞受賞俳優、そして自由勲章受章者であるダグラスは、多くの公正な大義のために尽くし、ストーリーに溢れた長い人生を生きました。彼は崇拝され、愛されていました。彼の死は惜しまれます」と故人を偲んでいる。

ピックアップ

ガブリエル・ユニオン、全黒人キャストの『フレンズ』朗読会を開催
批判が集まっていた『エレンの部屋』が再開
『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャトラル、投票のためにアメリカ市民権を申請
ザック・ブラフ、エミー賞追悼コーナーからニック・コルデオが「意図的」に除外されたと批判