メディア個別 マリメッコ風!? 「除菌シート」の持ち運びに便利な100円アイテムとは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

マリメッコ風!? 「除菌シート」の持ち運びに便利な100円アイテムとは?

第5067回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
冬は風邪やインフルエンザが蔓延する季節。うがいや手洗いを徹底し、外出時にはマスクを着用するなど、日頃から対策を講じている人は多いものです。最近は「新型コロナウイルス」の話題で持ち切りなので、特に注意していることと思います。なかには、除菌シートを持ち歩いている人もいるようですが、そんなあなたにおすすめのアイテムをセリアで購入できるんです。

除菌シートの乾燥を防ぐ!

今回紹介するのは、人気100円ショップのセリアで見つけた「ウェットシートケース(北欧花柄)」と「ウェットシートのフタ」の2つ。もちろん価格は、税別100円です。

もはや説明は不要かもしれませんが、「ウェットシートケース(北欧花柄)」は、ウェットシートを中に入れるためのもの。「ウェットシートのフタ」と合わせて使用します。

除菌シートのオープンシールの粘着力が弱まったり、ずれてしまったり、気づけば乾燥してしまっていた…なんてことありませんか? ケース&フタを使えば除菌シートの乾燥を防げるし、バッグインバッグやポーチのようにおしゃれに見えるので、地味に便利なアイテムなんです!

マリメッコ風!? 「除菌シート」の持ち運びに便利な100円アイテムとは?

ケースもフタも色んな種類の商品がありましたが、今回はマリメッコ風のかわいい花柄のケースと黒猫モチーフのフタを選びました。ついでに、除菌シートもセリアでゲット♪

粘着テープで装着が楽ちん

実際に、「ウェットシートケース(北欧花柄)」に「ウェットシートのフタ」を取り付け、除菌シートを入れてみました。

マリメッコ風!? 「除菌シート」の持ち運びに便利な100円アイテムとは?

マリメッコ風!? 「除菌シート」の持ち運びに便利な100円アイテムとは?

ワンタッチオープンなので、手が汚れている時でも使いやすいのがうれしいポイント。今は除菌シートを入れていますが、日焼け止めシートやデオドラントシート、赤ちゃんのおしりふきなどを入れてもOKなので、使い勝手バツグンですよ。

100円はお得!

あくまで個人的な意見ですが、見た目のかわいさも、機能面も100円以上の価値あり。中に入れるシートを変えれば、繰り返し使えるのも満足度が高い理由のひとつです。セリアに立ち寄った際は、ぜひチェックしてみてくださいね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ