メディア個別 KANA-BOON飯田祐馬・清水富美加との過去不倫を自ら告白! | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママテナ

KANA-BOON飯田祐馬・清水富美加との過去不倫を自ら告白!

第470回 ママテナTVウォッチ&ガイド
人気ロックバンド・KANA-BOON(カナブーン)のベーシスト・飯田祐馬(26)が、先日、宗教法人『幸福の科学』に出家した女優・清水富美加(22)と不倫交際していたことが発覚。2月21日(火)、飯田は清水との関係を認め、バンドの公式サイトに謝罪コメントを掲載した。

KANA-BOON飯田祐馬・清水富美加との過去不倫を自ら告白!

飯田は「既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。(中略)2015年6月から、清水さんと交際を始めました。2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました」と事実関係を報告。

そして「清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております」とコメントし、すでにこの件については妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決していると伝えている。

KANA-BOONは2月12日(日)に放送された音楽番組『シブヤノオト』にゲスト出演。この番組は清水がMCを担当していたが、出家が明らかになった同日は体調不良を理由に番組出演を取りやめていた。また、清水が2月17日(金)に千眼美子名義で出版した著書『全部、言っちゃうね。』の中でも「悩みの種だった好きな人も忘れました」と告白しており、出家と今回の不倫騒動が何らかの形でリンクしていたことも推測される。

SNS上ではこの衝撃的な事実にショックを受けるファンが続出。「活動休止だけはやめて!」と叫ぶ悲痛な声が相次いでいるが、はたしてどうなってしまうのか。すでに夫婦間では問題が解決しているというが、昨年世間を騒がせたベッキー(32)とゲスの極み乙女。川谷絵音(28)同様、今後新たな事実が発覚していくのか注目される。

(文/タカザワ紅緒)

本記事で使用している画像は以下ウェブサイトのスクリーンショットです KANA-BOON(カナブーン)official site
話題の芸能ニュースBest3

ピックアップ

川崎希&アレク夫妻に第2子!! それぞれのブログで発表
hitomiが第4子となる男児を出産!
ブラマヨ・小杉、第3子の誕生を報告 毛量はすでに父以上!?
【コロナ】山本裕典・有村昆・榊原徹士……舞台クラスターで陽性者30人