メディア個別 【ダイソー】マウス…?ではありません!他で買うと2000円級の使い心地!超コスパアイテム | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ダイソー】マウス…?ではありません!他で買うと2000円級の使い心地!超コスパアイテム

第809回 michill (ミチル)
絶妙なフィット感で手のひらにおさまる“たまご型”のダイソー商品。コロンとしたフォルムが可愛いピンクのマウス…?ではありません。イギリス生まれの“あの商品”にそっくりと話題のアイテムで、2,000円級のはたらきをしてくれる高コスパ品!これが100円で買えるなんて、正直びっくり…。その詳細をご紹介します。

商品情報

商品名:立体ブラシ(たまご型)
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー(DAISO)

マウスみたいなダイソー『立体ブラシ』がアレにそっくりと大人気♡

ダイソーで販売中の『立体ブラシ(たまご型)』。PCのマウスと似た形をした、たまご型のヘアブラシです。

クシの部分をよーく見てみると、ひとつひとつの突起の長さが違います。長短3段階設計になっており、髪が絡まりづらく、サラサラになる仕組みなのだそう!

この仕組みを取り入れたダイソー立体ブラシは、イギリス生まれのヘアケアブラシ「タングルティーザー」にそっくりと話題に。

タングルティーザーは髪に無理な負担をかけることなく、“まるで魔法のように”スッと髪を解きほぐせると人気のアイテムです。

インターネットで『立体ブラシ(たまご型)』に似たタングルティーザーを探すと、お値段は2,000円台でした(※編集部調べ)。これが100円(税抜)で買えるのはすごいですね!

【編集部員がガチレビュー】本当にサラサラになりました!

実際にmichill編集部員1名がダイソー『立体ブラシ(たまご型)』をお試し!

部員の髪質は「細い、長い、絡まりやすい」とのこと。絡まりやすく、クシが通りにくく…、よくヘアブラシを壊してしまうのが悩みだそうです。

それでは立体ブラシを使用した編集部員の声をご紹介します。

『ダイソーでは同系統のブラシ商品がいくつか発売されていますが、このたまご型はピンが長く、個人的には一番使い心地がよかったです。

ピンがしっかりしているので、頭皮にもしっかりとした刺激アリ!強めの刺激が好きなので、これはクセになりますね。

ピンの長さが違うからなのか…、髪の毛が絡まりにくく、しっかりととかせました!さらさらになります』

たまご型の立体ブラシは手のひらにすっぽりとおさまり、しっかり固定できて安定感がある、との声もありました♡

髪の絡みに悩んでいる人なら、一度はお試ししてみるとよさそうです!

今回はダイソー『立体ブラシ(たまご型)』をご紹介しました。

タングルティーザーに似てると話題のダイソーブラシ。気になる方はぜひ手に取ってみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2020年2月5日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。