メディア個別 トム・ホランド、スパイダーマンはマーベルに「属する」 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

トム・ホランド、スパイダーマンはマーベルに「属する」

第1078回 海外スターの最新ニュース

トム・ホランド(23)は、自身が演じるスパイダーマンが交渉の末マーベルで続行できるようになったことを誇りに思っているという。『スパイダーマン:ホームカミング』や『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に主演したトムは昨年、スパイダーマンが今後マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)内に残留することを巡ってソニーとディズニー間の交渉に携わっていた。

トムはその交渉について、ヤフー・エンターテイメントのインタビューの中でこう振り返っている。「僕にとっては、すごく勉強になる経験だった。僕に一端を担わせてくれた2社に本当に感謝している」「トム・ロスマンとボブ・アイガーは、両方ともこの契約の実現を願っていた。僕は、それが実現したことをとても嬉しく思っているんだ。スパイダーマンは今いるところに属していると思うからね」「彼はMCUが故郷なんだ。僕が、その場所で彼を演じて行けることにとても感謝している」

しかし、交渉成立に至るのはそう簡単ではなかったようで、「ストレスフルな時だったね。でも難しい状況に置かれた時、どう対応するかは自分次第だ。そうして人は作られてゆく」と付け足している。

またトムはその結果を誇らしく思っているという。「結構上手くやったと思うよ」「友達と飲みに行った時、『スパイダーマンはどうなるんだ?』なんて聞かれたけど、それを解決したんだからね」

ピックアップ

ガブリエル・ユニオン、全黒人キャストの『フレンズ』朗読会を開催
批判が集まっていた『エレンの部屋』が再開
『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャトラル、投票のためにアメリカ市民権を申請
ザック・ブラフ、エミー賞追悼コーナーからニック・コルデオが「意図的」に除外されたと批判