メディア個別 産後脱毛で髪型がキマらない⇒●●で髪のセットが断然ラクになった!【ラクに楽しく♪特集】 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

産後脱毛で髪型がキマらない⇒●●で髪のセットが断然ラクになった!【ラクに楽しく♪特集】

第6474回 ベビーカレンダー
産後は抜け毛が多くなり、なかなか美容院に行けないなどで、髪のセットに困っていたママ。そこで役立ったのが、ヘアアイロンだったそうです。
赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中!

私は産後の抜け毛に悩まされ、赤ちゃんを預けられずなかなか美容院に行く時間もありませんでした。そんなときに限っておでかけする予定や写真に残る行事があり、とても困っていました。しかし、ヘアアイロンをうまく使って、ひと手間で髪型にきちんと感を出せるようになってからはラクになりました!

ぱっくり分かれる前髪にはダブル使い

私は産後3カ月ころから前髪が多く抜け、「これが噂に聞く産後の抜け毛か~」と思っていたら、起床時おでこの真ん中でぱっかんと割れてしまうように。私はセンター分けが似合わないのでいろいろと工夫しましたが、一番ラクに直せたのは、ストレートアイロンで根元をまっすぐにして、カールアイロンで毛先をまとめてくるんとさせる方法でした。


夜お風呂から出て、乾かす際に上から下向きにドライヤーをあてながら分け目を作らないように乾かして、朝は前髪を根元から軽く濡らしてアイロンを使うと思い通りの前髪になりやすかったです。

ただのまとめ髪が上品に見える


赤ちゃんとお昼寝をしたり一緒に遊んだりするので、まとめ髪のときは髪型の崩れが気になる私ですが、そんなときは簡単に直せるひとつ結びがラクで、なおかつきちんとして見えるので気に入っています。


方法はとても簡単。低めにひとつに結んだら、毛先を3つくらいに分けて、それぞれをカールアイロンで内巻きにします。顔周りやうなじのおくれ毛も巻いて完成! 毛先があちこちにはねずにまとまっているだけで、ちゃんとお手入れしているように見え、華やかな印象もあります。崩れてもカールが残っているので結びなおすだけで元通り。所要時間は5分程度です。

頭をひと回り小さく見せる!


私は髪の根元にくせがあるため、そのままだと頭のハチが膨らんで大きく見えてしまいます。半年に1回縮毛矯正をしていましたが、縮毛矯正はとても時間がかかるために産後はなかなか美容室へ足を運べずにいます。くせが強く出てきたなと感じたときは、髪の根元をストレートアイロンでまっすぐにします。


方法は少しの毛束をとり、根元に2回アイロンを滑らせたあと、毛先までまっすぐにします。残りの毛束も同じように繰り返します。慣れないうちは時間がかかりますが、慣れてしまえば10分で頭を小さく見せられるようになりました。


産後は思い出に残る写真を撮る機会やおでかけが意外と多いのに、私は髪のお手入れに行く時間をなかなか取れませんでした。でも毛先がまとまっているだけできちんとした印象になるので、美容室に行けないときはこの方法で乗り切りました。難しそうなイメージのあるヘアアイロンですが、慣れてしまえばこんなに髪のセットがラクになるアイテムはないと思っています。


※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。なお、記事内容は個人の感想です。


著者:ライター 横山まい

三児の母。夫の転勤に伴い三人別々の県で出産し子育てをしている。転勤妻としての妊娠・出産・子育ての経験に基づき、体験談を中心に執筆している。

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
気になることがあるとスマホで検索魔に!やめられないときに考えたいこと
バチン!痛い!入院中、指先は針の痕だらけに…【妊娠糖尿病を乗り越え42歳で出産4】
「え、そっち…?」幼い娘たちをあ然とさせた、実父の超独特な遊びとは?