メディア個別 【いちご狩りスポット3選】農林水産大臣賞受賞の農園でいちご狩り!人気「とちおとめ」や話題の「スカイベリー」の摘み取りも | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【いちご狩りスポット3選】農林水産大臣賞受賞の農園でいちご狩り!人気「とちおとめ」や話題の「スカイベリー」の摘み取りも

第986回 OZmall(オズモール)
大粒で味がしっかりのった完熟のいちご…。そんな絶品のいちごを味わうためのひとつの尺度にしたいのが“農林水産大臣賞”の受賞歴! 世の中に品評会は数あれど、最高位である農林水産大臣賞を受賞するのはなかなか至難の技なのです。そんな折り紙つきのいちご農園なら、おいしいいちごに出会えること間違いなし。そこで今回は、農林水産大臣賞受賞歴のある、東京近郊のいちご農園を4スポットご紹介します。

制限時間は“お腹いっぱい”になるまで。軽井沢の老舗ホテルも絶賛するいちご農園

軽井沢からほど近い、信州・小諸にある「こもろ布引いちご園」。農業経験のないご主人がゼロからスタートし、最先端のデータ管理システムを用いた安定的なイチゴの栽培に成功。そのほか農家の枠を超えたビジネス形態や、軽井沢の有名ホテルに納入するなど味にも定評があったことから、2008年に農林水産大臣賞を受賞したそう。

小諸の長い日照時間と浅間山から流れる水によって育まれるいちごは、宝石のように美しく甘味もたっぷり。甘くてみずみずしい「章姫」と、甘みと酸味のバランスがいい「紅ほっぺ」を栽培しており、いちご狩りではお好みの方をチョイスできる。



国際的な農場の安全基準の認証「GlobalG.A.P.」を取得していて、薬剤も控えめなのでそのまま口にしても安心なのだとか。通路も広々としており、3段育成棚なので摘み取りが楽なうえ、時間制限はなんと“お腹いっぱい”になるまで。

摘んだいちごをカフェのような休憩所でゆっくりと食べられて、紅茶や練乳もフリーでいただけるなど、至れり尽くせりで大感激!

【長野県・小諸駅】こもろ布引いちご園

TEL: 0267-26-2615(9:00~16:00)
住所:長野県小諸市字大久保1173-1(あぐりの湯こもろ敷地内)
実施日:元旦~6月末まで 9:00(開園10:00)~15:00(閉園16:00)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:不要(先着順)
いちご狩りのスタイル:お腹いっぱいになるまで食べ放題(持ち帰り不可)
取り扱いのあるいちごの品種:あきひめ、紅ほっぺの2種※生育状況により食べられない品種あり
料金:元旦~2020/4/5 小学生以上1900円、3才以上1000円 2020/4/6~5/10 小学生以上1700円、3才以上1000円 2020/5/11~5/31 小学生以上1200円、3才以上1000円 2020/6/1~6/末 一律1000円(3歳未満無料)
アクセス:JR「小諸駅」よりタクシーで10分



甘さと酸味のバランスが絶妙!天皇陛下にも献上された“日光いちご”

日光市では珍しい、いちご狩りが楽しめる観光いちご園。

冬場の日照時間が短く、いちごを育てるのが難しい立地にありながら、最新設備を用いた高い栽培技術の導入などの努力が認められ、2018年に、JA全中(全国農業協同組合中央会)とNHKが主催する第47回日本農業賞において農林水産大臣賞を受賞。年間5万人以上が訪れる観光スポットとして人気を誇り、県の依頼を受けて天皇陛下にイチゴを献上するまでになったそう。



広大な敷地には、土耕栽培のハウス24棟のほか、車椅子やベビーカーでもいちご狩りが楽しめる高設栽培のハウス8棟の計32棟がずらり。有機栽培にこだわった「とちおとめ」「スカイベリー」「紅ほっぺ」の3種から、その時期完熟しているいちご数種類の食べ比べができる。

日光山麓の賜物である、厳しい冬の寒さと、山から流れる綺麗な水によって育まれるいちごは、甘さと酸味のバランスが絶妙。フレッシュないちごを堪能したら、帰りは、お土産屋さんに並ぶいちご味のお菓子をゲットして、いちご三昧のひとときを過ごして。

【栃木県・下今市駅】日光ストロベリーパーク

TEL:0288-22-0615(10:00~16:00、火曜定休)
住所:栃木県日光市芹沼3581
実施日:2019/12/8(日)~2020年6月上旬まで(10:00~16:00※最終受付15:30)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:可能
いちご狩りのスタイル:30分食べ放題(持ち帰り不可)。練乳無料
取り扱いのあるいちごの品種:とちおとめ、スカイベリー、紅ほっぺの3種※生育状況により食べられない品種あり
料金:2019/12/9~2020/3/31 小学生以上1800円~、3才以上~1300円 2020/4/1~5/6 小学生以上1700円~、3才以上~1200円 2020/5/7~6月上旬 小学生以上1600円~、3才以上~1100円(3歳未満無料)
アクセス:東武鉄道「下今市駅」よりタクシーで7分



1日1000人もの来場者が!国内で最大規模の観光いちご園

掛川市の国道150号線沿にある、赤ずきんちゃんの看板が目印の観光園。ハウスの総面積が約6600坪と、国内で最大規模! しかも、その半分がバリアフリー対応となっており、車椅子やベビーカーでも入場可能な高設栽培で通路も広々。地域振興やバリアフリー農園として認められ、平成10年に農林水産大臣賞も受賞している。

そんな同園は、夏場はメロンやスイカ、ブルーベリー、秋になるとサツマイモ、そして冬シーズンのいちご摘みと1年を通して収穫体験が楽しめるのが魅力。特に冬シーズンのいちご摘みは、1日で1000人もの観光客が訪れる人気ぶりとか。今季は、柔らかくて酸味の少ない「章姫」と、味が濃くて優しい酸味のある「紅ほっぺ」の2種類から好きな品種を40分間食べ放題で楽しめる。

せっかく訪れたなら完熟いちごをたらふく食べて欲しいという思いから、必ず事前予約がいるそうなのでお忘れなく。敷地内にはキッチンカー「こだわりカフェ」も営業していて、手作りのいちごアイスや、完熟いちごを贅沢にたっぷり使ったスムージーなども。いちご狩りした後に、こちらもぜひ立ち寄ってみて。

【静岡県・袋井駅】赤ずきんちゃんのおもしろ農園

TEL:0537-48-4158(8:30~18:00)
住所:静岡県掛川市大渕1456-320
実施日:2019/11/15(金)~2020/5/31(日)まで(9:00~16:00)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:必須
いちご狩りのスタイル:40分食べ放題(2020/4/10から5/31まで摘み取り時間無制限※GW期間を除く)
取り扱いのあるいちごの品種:章姫、紅ほっぺの2種※生育状況により食べられない品種あり
料金:2020/1/1~1/9:小学生以上69才まで1900円、幼児・お年寄り1550円、2020/1/10~3/19:小学生以上69才まで1650円、幼児・お年寄り1350円、2020/3/20~4/9:小学生以上69才まで1450円、幼児・お年寄り1100円、2020/4/10~5/31:小学生以上69才まで1200円、幼児・お年寄り1000円(3才未満無料)
アクセス:JR「袋井駅」よりタクシーで25分



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

ミュージカルに関する気になる疑問を解決!
江原道(コウゲンドウ)のクリスマスコフレ2020!女優肌になれるホリデーコレクション
POLA(ポーラ)のクリスマスコフレ2020!「B.A」のスキンケアラインを試せる限定キットが登場
老舗書店「クレヨンハウス」の人気スタッフが推薦!子供に贈りたい本6選【誕生日プレゼント特集】