メディア個別 フィービー・ウォラー=ブリッジ、ローレンス・オリヴィエ賞で2部門ノミネート | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

フィービー・ウォラー=ブリッジ、ローレンス・オリヴィエ賞で2部門ノミネート

フィービー・ウォラー=ブリッジ(34)が舞台版『フリーバッグ』で、今年のローレンス・オリヴィエ賞2部門にノミネートされた。人気ドラマ『Fleabag フリーバッグ』で数々の栄誉に輝いているフィービーだが、今度は舞台版で、4月5日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催される授賞式典において、『ロスメルスホルム』のヘイリー・アトウェル、『ザ・ドクター』のジュリエット・スティーヴンソン、『セールスマンの死』のシャロン・D・クラークと主演女優賞受賞へ向けてしのぎを削ることになる。

また『フリーバッグ』は、『エミリア』『マジック・ゴーズ・ロング』『ザ・アップスタート・クロウ』と共に、最優秀エンターテイメント・コメディ作品賞でもノミネートされている。

このほか、フィービーと共演もしたアンドリュー・スコットは、『プレゼント・ラフター』で主演男優賞候補に挙がっており、『アンクル・ヴァンヤ』のトビー・ジョーンズ、『シラノ・ド・ベルジュラック』のジェームズ・マカヴォイ、『セールスマンの死』のウェンデル・ピアースと並び同賞を狙う。

最多ノミネート作品は、『&ジュリエット』で、ミュージカル部門助演男優賞にデヴィッド・べデラ、同部門助演女優賞にカシディ・ジャンソン、最優秀振付賞にジェニファー・ウェバーの名前が挙っているほか、最優秀新作ミュージカル作品賞、最優秀舞台デザイン賞、最優秀楽曲賞、最優秀照明賞、最優秀衣装デザイン賞にもノミネートされている。