メディア個別 苦くて甘い!○○コラボの「ぜんざい」が復活! | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

苦くて甘い!○○コラボの「ぜんざい」が復活!

第101回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
独特な苦みがたまらない抹茶スイーツ。コンビニなどでも手軽に味わえるのですが、なかには抹茶の風味が弱くてちょっぴり物足りないものもありますよね。しかし、抹茶好きのみなさんに朗報! “あの”抹茶スイーツが帰ってきました!

「旨み抹茶の白玉ぜんざい」

2020年3月3日(火)、ファミリーマートが発売したのが、「旨み抹茶の白玉ぜんざい」(税込298円)。

苦くて甘い!○○コラボの「ぜんざい」が復活!

創業450年の宇治の老舗茶舗「上林春松本店」が監修したスイーツで、底に粒あんを絞った抹茶ムースの上に、本葛粉を加えたもっちり食感の抹茶葛ゼリーと大きな白玉をトッピングしたものだとか。

ファミリーマートと上林春松本店のコラボは、「旨み抹茶のシュークリーム」や「旨み抹茶のもっちりけーき」、「ふわたま旨み抹茶みつ」、「旨み抹茶のババロア」など、これまで様々発売されてきました。この「旨み抹茶の白玉ぜんざい」も過去に発売されたもので、このたび復活したというワケです。

甘さと苦みのバランスが絶妙!

「甘さ控えめでおいしい」「これ好き」とネット上でも好評の同商品。ちょうど1年くらい前に食べたことがあるのですが、せっかくなのでまたあらためて食べてみることに。

苦くて甘い!○○コラボの「ぜんざい」が復活!

抹茶葛ゼリーはかなり苦く、なめらかな抹茶ムースも抹茶の風味を感じられて◎。ガツンと苦みがあるから、抹茶好きの方でも十分満足できそうです。一方で、粒あんは甘く、ミルキーなホイップクリームとともに抹茶の苦みを中和して、そのバランスが絶妙なんです!

粒あんの粒感がしっかり残っているのがうれしいし、抹茶の風味が強めなのも最高! 298円で本格的な和スイーツを食べられるって、お得感しかありませんよ。

ちなみに同日、前述の「旨み抹茶のシュークリーム」も復活しました。あなたはどっちを選びますか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)