メディア個別 ジョン・ハム、スティーブン・ソダーバーグ最新作へ出演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジョン・ハム、スティーブン・ソダーバーグ最新作へ出演へ

ジョン・ハムがスティーブン・ソダーバーグ最新作『キル・スイッチ』に向けて出演交渉中のようだ。コライダーによれば、『リチャード・ジュエル』が公開中のジョンは、ドン・チードルやセバスチャン・スタンと共演となるこの新作で警察官役を演じる方向だという。

以前にはジョシュ・ブローリンがオファーを受けていたものの、アマゾン配信の『アウター・レンジ』とのスケジュールが重なったことで、降板するに至っていた。

エド・ソロモンによる脚本の新作では、1950年代のデトロイトを舞台に押し入り強盗をはたらく3人組が、上手くいかなくなった時に裏切りを疑い始めるという内容になっており、ジョンはその3人を追う警察官という設定のようだ。

一方、プロデューサーのケイシー・シルバーの下、今年の夏にも撮影開始予定となっている本作は、現在配給場所が決定していない状況だが、ソダーバーグが3年間の契約を交わし、次回作『レット・ゼム・オール・トーク』の配給元にもなっているHBO Maxの可能性が高いとみられている。

そんな新作に出演が見込まれるジョンは、トム・クルーズ主演の話題作『トップガン マーヴェリック』も公開が夏に控えているほか、最近ではエミリー・ブラントとジェイミー・ドーナン共演のロマンチックドラマ『ワイルド・マウンテン・タイム』の撮影も終了したところだ。