メディア個別 「子どもの離乳食9割市販でよかった」そのワケは?ニシカタ体験談42 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

「子どもの離乳食9割市販でよかった」そのワケは?ニシカタ体験談42

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ Instagramで人気のニシカタさん(Instagram@c_nishikata)の出産・育児エピソードをご紹介します。

Instagramで大人気のニシカタさん(Instagram@c_nishikata)の育児エピソードをお届けします。今回は娘さんが生後5カ月のころ、ついに離乳食をスタート! 「離乳食は9割市販品だったけど、それでよかった!」という、その理由は…?


​離乳食はほとんど手作りしませんでした。離乳食を手作りしないことに批判的なご意見もあるかと思いますが、私はそれでも良かったなと思っています。

楽しんで離乳食をあげられたので♪


卵は、卵黄も卵白もなんともありませんでした! 食べさせ終わってからの数時間が長くて怖かったのは今でも覚えてます。


※離乳食の「卵」は、5~6カ月(離乳食初期)ごろを目安に、耳かき1杯程度のごく少量から始め、赤ちゃんの体調に変化がなければ徐々に量を増やしていきましょう。

ニシカタさんのマンガはInstagramで更新中!ぜひチェックしてみてくださいね♪


この投稿をInstagramで見る

ニシカタさん(@c_nishikata)がシェアした投稿 – 2018年 6月月12日午後2時22分PDT


著者:イラストレーター ニシカタ

2018年1月、長女を出産。インスタで出産、産後、育児レポートマンガを更新し、人気に。ゲームと海外ドラマとデパ地下が好き。 Instagram:@c_nishikata

blog:Ameba「ニシカタ日誌」

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。