メディア個別 ファミマの「コーヒーロール」は午後のティータイムに食べたい | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ファミマの「コーヒーロール」は午後のティータイムに食べたい

第103回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
色んな種類がズラリと並んでいるコンビニのパンコーナー。食べ応えのある惣菜パンもいいけれど、スイーツのような甘~い菓子パンもいいですよね。今回は、ファミリーマートの新作菓子パンを紹介します。

「コーヒーロール」

2020年3月3日(火)、ファミリーマートは「コーヒーロール」という新商品を発売しました。この「コーヒーロール」は、コーヒークリームを巻き込んでしっとりと焼き上げた生地に練乳グレーズをかけた菓子パンで、税込149円で販売中です。

実は2019年4月に一度発売されていて、その時は「コーヒーの香りがたまらない」「ファミマのコーヒーロールはおいしい」と好評でした。税込168円だったのが税込149円になっているのが、微妙にうれしいポイントですね。

子どもでも食べやすそう!

ファミマの「コーヒーロール」は午後のティータイムに食べたい

見た目は、シナモンロールと似ていますね。前のバージョンの「コーヒーロール」は豆が2つのっていましたが、なくなっています。

生地はデニッシュのようなもので、しっとりしていてパサパサ感はまったくありません。コーヒーの風味はそこまで強くなく、ほのかに香ってくる程度ですが、それでも存在感はバツグン。練乳グレーズが甘さとまろやかさをプラスしてくれて苦みもほとんどないので、物足りない人もいるかもしれませんが、反対に言えば子どもでも食べやすそうです! 約1年前のことなので記憶は定かではありませんが、以前の「コーヒーロール」とは違ったおいしさがあるように思います。

甘すぎないから朝食として食べるのもよさそうですが、個人的には3時のおやつとして食べるのがおすすめ。コーヒー風味なので日本茶との相性は微妙な気がしますが、コーヒーや紅茶、牛乳などとはよく合いそうですね。「コーヒーロール」でゆったりコーヒーブレイク。気分転換にピッタリです!
(文・明日陽樹/TOMOLO)