メディア個別 ケイリー・クオコ、結婚から2年にしてやっと同居スタート | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ケイリー・クオコ、結婚から2年にしてやっと同居スタート

第1143回 海外スターの最新ニュース

ケイリー・クオコ(34)が結婚からおよそ2年にして、夫カール・クックと同居を始めたようだ。『ビッグバン☆セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』でおなじみのケイリーは、新ドラマ『ザ・フライト・アテンダント』の撮影を終えた後、カールと住み始めることをとても楽しみにしているそうだ。

『アクセス・ハリウッド』にケイリーはこう話す。「新居は完成したし、とても楽しみにしてる。夜に一緒に家にいたことはまだないけど。でもカールはまだ自分の家にいて、私は『(一緒に住む)家に行ったら?』って言ったんだけど、彼は私や動物たちが引っ越すのを待ってるの。4月に撮影が終わったら、新居での生活をスタートするわ。ゆっくりやるつもり」

一方で、以前にケイリーはこの別居生活の良さについてこう語っていた。「カールとは最高の関係なの。私たちは幸せだけど、別の生活を送ってる。でも私たちは共に人生を歩んでいるし、彼は私をすごく支えてくれてる。彼は私を私らしく、私は彼を彼らしくいさせてる。早い段階から決めていたことなの」「今までに男性と一緒に住んだことはあるわ。でもすぐには実行したくなくて、彼もそれを歓迎してくれた。だから別々の生活を送ってはいるんだけど、周りも分かっているように、私たちは常に一緒にいる。ただ別々の場所を持っているということ。それが気持ちの面で助けになっているかと言えば、こんなに良い関係を持ったことはないし、一生一緒にいたいと思っている。だからこそ、ゆっくりと進めてるの。私たちは付き合い始めてから4年くらいになる。でも同棲はしてない。一緒に家を建てているの。だからいつかはひとつ屋根の下で暮らすことになるわ」

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ