メディア個別 457kcal!ローソンのカロリー爆弾が鬼甘でした!! | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

457kcal!ローソンのカロリー爆弾が鬼甘でした!!

第105回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
疲れが溜まっているときなどに、「クリーム系の甘いものを食べてリフレッシュしたい」と考えることがあるはず。そこで今回は、ローソンの新商品に注目! 新作パンがめっちゃ甘いんです。

クリームたっぷりの菓子パン

ローソンのクリーム系商品といえば、薄皮のなかにたっぷりのクリームを詰めた「ホボクリム」というスイーツを思い浮かべる方もいるはず。しかし今回注目するのは、2020年3月10日(火)に発売された「ツインクリームのたまごメロンパン カスタード&ホイップ」(税込150円)です。

457kcal!ローソンのカロリー爆弾が鬼甘でした!!

一見するとただのメロンパンのように思えますが、じつはカスタードクリームとホイップクリームの2種類をサンドしたものなんです。しかもメロンパンはたまごをたっぷりと使っているこだわりよう。

とにかく甘い!

ネット上で「ツインクリームのたまごメロンパン カスタード&ホイップ」に関する反応を見てみると、「おいしいからもっと買えばよかった」や「甘くてウマイ」「おいしいけど重い」「たまごボーロのような味でおいしい」などのようにいろんな声が挙がっています。

457kcal!ローソンのカロリー爆弾が鬼甘でした!!

そこで筆者も実際に食べてみたのですが…あっまい! 孫に何でも買い与えてしまう優しい祖父母かな? っていうくらいの甘さです。

とろけるような舌触りのカスタードクリームと、ふわふわでミルキーなホイップクリームは、どちらもしっかりとした甘みとコクがあり、おいしいです。メロンパンにたまごをたっぷりと使っているためか、全体的にふんわりとたまごの風味を楽しめるのも嬉しいポイントですね。

甘いものが好みの方であればきっとハマるはず。しかし1個あたり457kcalだからカロリーは少々高めです。食べすぎには注意したいですね。
(文・奈古善晴/オルメカ)