メディア個別 チョコミントフレーバーは3年ぶり!しかも白い! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

チョコミントフレーバーは3年ぶり!しかも白い!

第5115回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
“プチご褒美”にピッタリの「ハーゲンダッツ」。最近は爽やかなフレーバーも増えてきた気がするけれど、どちらかというとミルクの濃厚なコクや甘さが際立ったフレーバーが多いですよね。そんなハーゲンダッツに、チョコミントフレーバーが仲間入りしたことをご存じ? しかも、3年ぶりだとか!

ハーゲンダッツミニカップ「ホワイトミント&ショコラ」

2020年3月10日(火)、ハーゲンダッツミニカップの新商品として登場したのが、「ホワイトミント&ショコラ」(税別295円)です。

チョコミントフレーバーは3年ぶり!しかも白い!

2017年5月9日(火)に発売された「ショコラミント」以来3年ぶりのチョコミントフレーバーとのことで、こだわりは大きく分けて3つあるそう。

【こだわり】
1■見た目
ハーゲンダッツの基本理念は、「家庭のキッチンにあるような素材でつくる」という意味の「キッチンフレンドリー」。着色料を使わず、白いミントアイスクリームに注目!

2■ミルクのコクも楽しめる
チョコミントフレーバーのアイスは、スーッと爽やかなミントの特徴を生かしたものが多い印象ですが、「ホワイトミント&ショコラ」は、ハーゲンダッツの魅力のひとつでもある「ミルクのコク」も楽しめるとか。

3■たっぷりのチョコレートチップ
甘さ控えめのビターなチョコレートチップをたっぷり入れることで、パリパリ食感がアクセントに。また、ミントアイスクリームとの相性もバツグン!

苦手な人でも食べやすいかも!

チョコミントフレーバーは3年ぶり!しかも白い!

チョコミントフレーバーのアイスは淡い緑色のものが多いけれど、前述のように「ホワイトミント&ショコラ」は白。いつもは前者に慣れているし、見た目はバニラ×チョコチップだから、ミントの味わいがなんだか不思議です。

爽快感のあるミントの香り、ハーゲンダッツらしいミルクのコクのどちらも感じられるから、チョコミントが苦手な人でも食べやすいのではないでしょうか。

個人的には「3年ぶり」というのも興味をひかれるポイントのひとつです。次はいつ発売になるかわからないので、今のうちに食べておいた方がいいかもしれませんよ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)