メディア個別 ダニエル・ラドクリフ、デヴィッド・ボウイ役をやりたい!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ダニエル・ラドクリフ、デヴィッド・ボウイ役をやりたい!?

ダニエル・ラドクリフは、映画デヴィッド・ボウイ役を演じてみたいと考えているようだ。「ハリー・ポッター」シリーズでお馴染みのダニエルは、ボウイ役を夢見る一方で、自身が大ファンである同ロックスターのストーリーを台無しにしてしまうことも心配しているという。

ダニエルは、フォックス・ニュースのインタビューでミュージシャンの伝記映画をするとしたら誰を演じたいかと質問され、こう答えている。「わからないな。妄想の話で、誰を演じ、どの曲を歌うと楽しいかっていうのならデヴィッド・ボウイじゃないかな」「でも、実際にそうしたいってわけじゃない。うまくはいかないと思うよ。僕より適した人が確実にいるだろうね。でも、あれこれ皆の伝記映画を作る必要はないと思うよ」「映画を作ってもいいかもね。でも僕が大好きなミュージシャンだと、お気に入りのミュージシャンについての映画を台無しにしたくないというダブルのプレッシャーがある」「だから良い質問だね。もっと考えてみるよ。パンクとか70年代の誰かとか、僕の歌唱力があまり問われないものがいいと思うね」

またダニエルは、自身が出演する1979年に南アフリカ共和国で実際に起きた政治犯3人の脱獄を描いたティム・ジェンキンの著作『脱獄』が原作の新作『エスケイプ・フロム・プレトリア』についても言及、「脱獄の話や、刑務所脱出映画やドキュメンタリーのようなものは大好きなんだ。魅了されるし、興奮するね」「だから脚本を読んだ時、僕が聞いたことのない話で、この素晴らしい脱獄劇があまり知られていないことに驚いたよ。アルカトラズとかはとても有名なのにね」 と続けていた。