メディア個別 ベン・アフレック、フードバンクへの支援を呼びかけ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ベン・アフレック、フードバンクへの支援を呼びかけ

第1164回 海外スターの最新ニュース

ベン・アフレック(47)が、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、生活困窮者に食品を提供する「フィーディング・アメリカ」のフードバンクへ寄付をするようファン達に呼び掛けている。ベンは、パンデミックにより各地で食料等の買いだめが起きていることから、低所得家庭や高齢者のことを心配しているとインスタグラムに綴り、それらの人々を支援する全国のフードバンクへの寄付を求めた。

ベンは「先が見えない現状の中、最も弱い立場にある人々のことを考えているよ。給食を頼りにしていた子供達、仕事が出来なくなった友人や家族、高齢者、低所得家庭などをね。フィーディング・アメリカを僕と一緒に支援してくれ。全国に200あるフードバンクは、休むことなく僕らの隣人に食料を提供している。寄付できるようリンクをつけておくよ」

そんなベンは14日(土)、元妻ジェニファー・ガーナーとの間の3人の子供達と共にカリフォルニア州サンタモニカのペット用品店「ペットコ」を訪れていたところを目撃されている。

一方で、ベンとの10年の結婚生活の末2015年に破局、その後2018年に離婚したジェニファーは、ベンと『ディープ・ウォーター』で共演したアナ・デ・アルマスとの交際を心よく思っているそうで、ある関係者はUsウィークリーに、こう話している。「ベンとアナは仲良くやっていて、真剣交際になっています」「ジェニファーは彼のことを友人と思っており、子供達の良き父親であることに敬意を払っています」「彼女は自分の人生に満足していますし。彼を応援し、交際のこともよく思っています」

昨年、米ニューオリンズで同作品の撮影を終えたベンとアナは今月、キューバでヴァカンスを一緒に過ごしているところを目撃されており、その後2人はコスタリカへ向かったという。