メディア個別 育児日記はアプリで手軽に。選び方のポイントとおすすめサービス紹介 | 暮らしの便利グッズで家事を楽しく! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

育児日記はアプリで手軽に。選び方のポイントとおすすめサービス紹介

第34回 暮らしの便利グッズで家事を楽しく!

育児日記の用途は?

育児日記は、単に赤ちゃんとの思い出を残すだけのものではありません。健康管理に活用したり、贈り物にしたり、様々な使い方ができます。

育児日記の用途を具体的に見ていきましょう。

赤ちゃんの健康と成長管理に

育児日記をつける目的のひとつに、「赤ちゃんの健康・成長管理」があります。

赤ちゃんの生活リズムは、成長に合わせて変化するのが普通です。授乳やおむつ交換の回数、睡眠時間などを記録しておくと、生活リズムの変化が分かりやすくなります。

また、身長や体重、普段の様子、通院歴なども記録しておけば、病院での診察もスムーズです。

いざという時に赤ちゃんの生育状況を振り返ることができ、育児の不安もやわらぐでしょう。

子どもに贈ることができる

育児日記には、赤ちゃん時代の様々な記録が残されています。

大きくなった子どもに「小さい頃の記録」を見せてあげられるのも、育児日記のメリットです。

もしかしたら、子育てに奮闘していた親の姿を想像し、感謝してくれるかもしれません。子どもが親になった時には、育児の参考資料としても使えます。

成人式や結婚式など、子どもが巣立つタイミングで贈るとよい記念になるでしょう。

ただし、アプリを利用する場合は、子どもが成長する前にサービスが終了するケースもあります。思い出として残したい場合は、印刷できるものを選ぶようにしましょう。

育児日記をアプリでつけるメリット

育児日記は専用の日記帳やノートでもつけられますが、アプリを利用する人も増えています。

育児日記をアプリでつけるメリットを見ていきましょう。

写真の記録と家族への共有が手軽

育児日記アプリは、子どもの写真を一緒に記録できるのがメリットです。なかには記録した写真を、そのままプリント注文できるものもあります。

また、複数人で共有できるタイプのアプリなら、撮った写真をわざわざ送る必要がありません。離れて暮らす祖父母にも、孫の写真をすぐに見せてあげられます。

子どもが生まれると写真がどんどん増えていき、管理も大変ですが、アプリを使えば写真の保存や共有が簡単にできます。

育児関連の情報収集ができる

育児中は、離乳食の進め方や発熱時の対処法など、様々な疑問や不安がつきものです。

ネットで何でも調べられる時代とはいえ、育児情報を検索するのは意外に手間がかかります。出てきた情報が信頼できるものかどうかも心配ですね。

育児日記アプリには、子どもの生年月日を元に最適な育児情報を配信してくれるものや、先輩ママの体験談が読めるものがあります。

医師や管理栄養士などの専門家が監修しているアプリなら、信用できる情報を簡単に得られるでしょう。

スケジュールも一緒に管理可能

赤ちゃんが生まれて1年ほどは、予防接種や健診の回数が多く、スケジュール管理が大変です。

カレンダー機能があるアプリなら、すべてのスケジュールをスマホで管理でき、お出かけ先でもすぐに予定が分かります。

予防接種の日程を自動的に組んでくれるものもあり、間違いや接種忘れを減らせるのもメリットです。

育児日記用のアプリにも、様々な種類があります。使いたい機能が備わっているかどうか、しっかりチェックして選びましょう。 使いやすいと評判のおすすめアプリを3つ紹介します。

育児日記用のアプリにも、様々な種類があります。使いたい機能が備わっているかどうか、しっかりチェックして選びましょう。

使いやすいと評判のおすすめアプリを3つ紹介します。

タイマーなどの便利機能が充実 ベビレポ

「ベビレポ」は育児に役立つ機能が満載の、便利な育児日記アプリです。パパも使いやすいシンプルなデザインで、夫婦間の情報共有が簡単にできます。

身長体重のグラフ表示機能や、1日に1枚ずつ写真を登録できる機能など、成長の様子が一目で分かるのもうれしいポイントです。

他にも、アプリユーザー限定のお悩み相談、授乳時間をお知らせするタイマー、育児記録を印刷したり、データで残したりできるPDFダウンロード機能などがあります。

・アプリ名:ベビレポ

・App Store:ダウンロードページ

・Google Play:ダウンロードページ

夫婦で情報共有しやすい ぴよログ

パパとの情報共有を重視したいなら、「ぴよログ」がおすすめです。

片手でサッと入力できる操作しやすい画面デザインで、慌ただしい育児中でもしっかり記録できます。

食事・睡眠・排便・体温のデータは見やすいグラフで表示され、変化の様子がよく分かります。

写真の保存や、データのPDF出力も可能です。

・アプリ名:ぴよログ

・App Store:ダウンロードページ

・Google Play:ダウンロードページ

シンプルで使いやすい HappyBabyNotes

「HappyBabyNotes」は、操作がシンプルで使いやすい育児日記アプリです。

睡眠時間や授乳・食事、排せつなどの日々のイベントを、アイコンをタップするだけで簡単に記録できます。

1時間ごとのメモ欄と1日ごとのコメント欄があり、気になったことを記入したり、写真を貼り付けたりすることも可能です。

PDF出力はできませんが、1週間分のデータを画像として保存できます。同時に3人分まで記録できるので、きょうだいが増えても安心です。

・アプリ名:HappyBabyNotes

・App Store:ダウンロードページ

まとめ

育児日記用のアプリは、共有機能を使って家族に写真をシェアしたり、パパに日記をつけてもらったりといった、紙の日記にはない便利な機能が魅力です。

スケジュール管理や情報収集も可能で、不安でいっぱいの初めての育児をしっかりサポートしてくれます。

この機会に、あなたにぴったりの育児日記アプリを見つけてくださいね。

ピックアップ

無印良品のスタッキングシェルフ活用術。イオンやニトリとの違いは?
ドラム式洗濯機の人気おすすめ8選。最新モデルは洗浄も乾燥もスゴい
ホームベーカリーのおすすめ機種。選び方やレシピもチェック
洗濯物を早く乾かすには風を活用。おすすめサーキュレーターを紹介