メディア個別 ミート矢澤に創作鮨処 タキモト…大丸東京店で売れたお弁当ランキング | もっと季節を楽しみたい! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ミート矢澤に創作鮨処 タキモト…大丸東京店で売れたお弁当ランキング

第18回 もっと季節を楽しみたい!
春の行楽シーズンは近づいていますが、巷は自粛ムード。行楽気分を食事に求めるなら、ちょっと豪華なお弁当がオススメです。そこで今回は、東京駅隣接のデパート「大丸東京店」で最も売れたお弁当・TOP10をご紹介します!

ケーキにチョコレート、もちろん和菓子もさくらづくし

「大丸東京店」地下1階の食品フロア「ほっぺタウン」の特徴といえば、全長60メートルの“お弁当ストリート”。フロア全体でも約1000種以上のお弁当が揃うのだそう。こちらのTOP10は毎年発表され、大きな話題を呼んでいます(集計期間:2019年3月1日~2020年2月29日)。

1位【ミート矢澤】黒毛和牛ハンバーグ弁当 1800円(販売個数:非公開)

昨年に続く1位! 東京・五反田に本店を構える「ミート矢澤」は、精肉卸が直営する最高級黒毛和牛の専門店。TVなどでも多数紹介されている人気店です。東京に3店(2店はテイクアウト専門)、名古屋に1店とレアな存在のため、「東京に来たらコレ!」と決めている人が多いのかも?

2位【崎陽軒】シウマイ弁当 860円(販売個数:約10万1000個)

昨年に続く2位! 横浜のソウルフードといえば「崎陽軒」のシウマイを6個使った定番のお弁当。ちょっと硬めのご飯、鶏のから揚げ、玉子焼きなど他のおかずも絶妙のバランス。860円というお手頃価格はもちろん、完食後の満足度は大きすぎる魅力です。長く愛されるモノにはきちんと理由があるんですよね。

3位:【創作鮨処 タキモト】贅沢ミルフィーユ 1728円(販売個数:約6万2000個)

昨年に続く3位! なんとも春っぽい見た目にびっくりのミルフィーユ。サケ・イクラ・エビ・カニなどがふんだんに使用されています。お店で食べる豪華海鮮丼と比較すれば、1600円はオトクかも? SNSユーザーなら一度は試してみたいお弁当です。

4位【穴子寿司 平島】とろける一口穴子にぎり 980円(販売個数:約6万個)

昨年に続く4位! ちょっと懐かしさを感じる寿司折は、もらってもうれしい一品。中身は江戸前寿司の代表格・穴子寿司です。ほろっと溶けるように柔らかな身&極上のたれが作るハーモニーは、老若男女問わずに愛される味。

5位【柿安牛めし】黒毛和牛 牛めし 1300円(販売個数:約3万6000個)

昨年9位からランクアップ! 奥出雲産・仁多米(にたまい)のご飯に、肉の老舗「柿安」が秘伝のタレで炊き上げた黒毛和牛。これだけでもう、味は保証済みですよね。「ちょっとだけ豪華に…」の気分に合う絶妙なお値段もさすがです。

6位【牛たん かねざき】厚切り牛たんステーキ弁当 2000円(販売個数:約3万3000個)

昨年に続く6位! 牛たんの本場、宮城・仙台から上陸した名店です。「大丸東京店」でも職人がその場で牛たんを焼いています。この焼き方と絶妙な厚みに同店ならではの技があるそう。

7位【知床鮨】バラチラシ 1080円(販売個数:約3万個)

初のランクイン! 東京のデパ地下お寿司として人気の「知床鮨」。カニとルイベ(プレミアムサーモントラウト)を使った押し寿司で有名ですが、今回のランクインは見た目が華やかなちらし寿司。いろんな味を一度に楽しみたい人へ。

8位【柿安ダイニング】黒毛和牛 すき焼重 1000円(販売個数:約3万個)

昨年5位からランクダウン! 「柿安」の惣菜・お弁当ブランド「柿安ダイニング」も黒毛和牛のお弁当を提供。もちろん割り下は「柿安」特製。牛肉とご飯のほか、麩、玉ねぎ、ごぼうが入っています。

9位【からっ鳥】カラットMIX弁当 1000円(販売個数:約2万7000個)

初のランクイン! 弁当の中でも不動の人気を誇る唐揚げ弁当。「どうせなら唐揚げ専門店で…」とお考えなら迷わずこちらを。東京・日本橋人形町の老舗「鳥料理 玉ひで」の監修だけに、冷めてもおいしいと評判です。

10位【叙々苑】牛薄切焼弁当 2100円(約2万5000個)

昨年に続く10位! 高級焼肉店の代名詞的存在「叙々苑」。芸能人の差し入れといえば「叙々苑のお弁当」というイメージもありますね。美味しいものを食べなれている芸能人も認めるお味、今年こそぜひ試してみては?