メディア個別 さらにブレイクしそうなミュージシャンランキング | gooランキング | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

さらにブレイクしそうなミュージシャンランキング

今注目を集めはじめたミュージシャンの中には、これからさらなる活躍が期待される人たちが多数。そこで今回は、さらにブレイクしそうなミュージシャンについて探ってみました。

1位 Official髭男dism
2位 King Gnu
3位 あいみょん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「Official髭男dism」!


2018年にメジャーデビューし、瞬く間にブレイクしたミュージシャン・Official髭男dism。藤原聡、小笹大輔、楢崎誠、松浦匡希の4人で構成されるピアノポップバンド。2018年にリリースされた『ノーダウト』はフジテレビ系“月9”ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌に起用され、一気にその名を全国区に届かせました。軽やかなピアノの音源をメインとした彼らの曲はどれも心地よく、幅広い年齢層から支持されています。「ヒゲダン」の愛称で人気を集める彼らが今後さらにブレイクしそうだと予想する人が多数。1位となりました。

2位は「King Gnu」!


2019年にメジャーデビューしたKing Gnu。常田大希、勢喜遊、新井和輝、井口理の4人で構成されるミクスチャーバンドで、そのセンスあふれるサウンドに魅了される人が多数。クラシック、ブラックミュージック、ロック、ポップスなどさまざまな音楽要素が混ざり合った彼らの楽曲はどれもオリジナリティーにあふれており、おしゃれでスタイリッシュ。2019年2月に配信リリースされた『白日』は日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌に起用され、注目を集めました。これから更に人気が出そうだと思っている人が多く2位となりました。

3位は「あいみょん」!


2016年にメジャーデビューしたシンガーソングライターのあいみょん。彼女の代表曲である『マリーゴールド』は、当初ドラマの主題歌やCM等に使用されたわけではないにも関わらず、「紅白歌合戦」で披露したほどの名曲。耳なじみが良く、つい口ずさみたくなるような心地よいフレーズはストリーミングサービスを中心に人気はぐんぐんうなぎ上り。今後も期待できそうだと思っている人が多く、3位となりました。

このように、人気に火がつきはじめたミュージシャンが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのミュージシャンがさらにブレイクしそうだと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,083票
調査期間:2020年1月11日~2020年1月24日

配信元

gooランキング
gooランキング
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。