メディア個別 港区の桜名所&穴場11選。広大な日本庭園で桜を愛でられる六本木ヒルズから、東京タワーと桜のコラボが楽しめる増上寺まで | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

港区の桜名所&穴場11選。広大な日本庭園で桜を愛でられる六本木ヒルズから、東京タワーと桜のコラボが楽しめる増上寺まで

第1038回 OZmall(オズモール)
桜咲く春は、美しい桜の風情を存分に愛でたいもの。そこで今回は、港区のおすすめの桜の名所11選をご紹介。青空に映える満開の桜を眺めたり、ライトアップされ浮かび上がる夜桜を堪能したり。日本の春を思う存分に堪能しよう。

【東京・六本木(港区)】六本木ヒルズ

六本木ヒルズ内にある4300m2という広大な「毛利庭園」は、池を中心にして滝や渓流、桜やイチョウなどの木々を配した回遊式の日本庭園。園内には7本のソメイヨシノと2本のしだれ桜が咲く。また、「六本木さくら坂」をはじめ六本木ヒルズには、ソメイヨシノなど約90本の桜が咲き乱れ、春の風情を感じる散歩を存分に楽しめる。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月20日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月第1週
例年の混雑状況:-



【東京・六本木(港区)】東京ミッドタウン

東京ミッドタウン内にある「ミッドタウン・ガーデン」には、まるで自然のアートギャラリーのように四季折々の木々や緑が季節を彩る。ミッドタウン・ガーデンや隣接する港区立檜町公園内に咲く約150本の桜のうち、約50本は旧防衛庁時代からこの場所に根を張ってきた桜。その壮麗なムードを味わいたい。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月26日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月上旬
例年の混雑状況:満開からの1週間は平日休日関係なく大変混雑



【東京・溜池山王(港区)】アークヒルズ

注目すべきは「アークヒルズ」の外周通りの、桜坂からスペイン坂へ続く並木道。全長1kmに渡って、220本のソメイヨシノが空を覆うように咲き乱れ、まるで“桜のトンネル”のよう。夜のライトアップもロマンティックな雰囲気で、お花見デートに訪れてもよさそう。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月20日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:3月27日
例年の混雑状況:やや混雑あり



【東京・赤坂(港区)】赤坂サカス

赤坂サカスの名には、「桜を咲かす」の意味もあり、敷地内には、約100本の様々な桜が植えられている。3月上旬に開花する河津桜に始まり、寒緋桜、山桜と咲き始め、5月上旬まで11種類の桜を楽しむことができる。エリアの中心には日本の三大桜のひとつとされる国の天然記念物、福島県三春町の滝桜の子孫樹もあり、街中とは思えない迫力の桜を見ることができる。

開花情報

2020年の開花予想:カワヅザクラ、カンヒザクラなどさまざまな種類の桜およそ100本が、例年3~5月に咲き誇る 2019年の開花日:3月~5月上旬(桜の種類により異なる)
2020年の満開予想:3月中旬~4月下旬 2019年の満開だった日:4月上旬
例年の混雑状況:-



【東京・芝公園(港区)】増上寺

東京タワーすぐそばの「増上寺」で、心落ち着くお花見鑑賞を。朝6時から始まるお勤めに参加をすれば、誰にも邪魔されることなく境内を散策できるそう。100本以上あるソメイヨシノ、珍しいエドヒガンや祐天桜など、約200本の桜をお寺ならではの荘厳な空間で堪能してみて。本堂から眺めるシダレザクラは、叙情的で感動的な美しさ。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:-
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:-
例年の混雑状況:満開時約3000人/1日



【東京・品川(港区)】グランドプリンスホテル高輪

「ザ・プリンス さくらタワー東京」「グランドプリンスホテル高輪」「グランドプリンスホテル新高輪」の3つのホテルに囲まれた約2万m2の日本庭園。四季折々の美しさを見せるこちらでは、春になるとソメイヨシノやシダレザクラなど、17種約210本の桜を約3カ月間楽しむことができる。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:ソメイヨシノ3月20日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月上旬
例年の混雑状況:-



【東京・品川(港区)】品川シーズンテラス

2015年初夏のオープン以来、オフィスワーカーだけでなく地域住民にも親しまれている「品川シーズンテラス」。ビルの北側に広がる緑あふれる広場には、ソメイヨシノやオオシマザクラが点在し、ビル内には飲食店も多く入っているので、ランチタイムや週末のお散歩にもぴったり。周辺の高浜運河沿い、芝浦水再生センターなどにも桜並木があるので、併せて楽しむのもおすすめ。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:-
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:-
例年の混雑状況:-



【東京・乃木坂(港区)】青山霊園

23区内最大の霊園。その敷地内には、大物政治家や文豪など著名人が多く眠る。東西南北に伸びる2本の遊歩道を薄紅色の桜並木が覆い、閑静で独特の雰囲気を醸し出している。約320本のソメイヨシノやヤエザクラ、サトザクラ、シダレザクラなど見事な枝振りの桜があり見ごたえは十分。今年、青山霊園桜マップも発行。墓所であることを忘れずに、心静かに観賞しよう。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:-
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:-
例年の混雑状況:-



【東京・広尾(港区)】有栖川宮記念公園

約6.7haの公園内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど全11種類の桜が約50本。池や小さな滝もあり、桜見物ができるだけでなく、水辺の風景に癒される空間になっている。大使館などが多い場所柄、外国人の花見客も多く、インターナショナルな雰囲気も楽しめる。おしゃれな飲食店も多い街なので、休日のお出かけにあわせて、お花見をするのもよさそう。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月中旬
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:3月下旬
例年の混雑状況:約900人/1日



【東京・白金台(港区)】八芳園

約1万坪もの広大な敷地を擁する結婚式場・八芳園。自慢の日本庭園には河津桜、吉野桜、八重桜、しだれ桜など、種類の違う桜が4月中旬頃まで咲き誇る。レストラン「スラッシュカフェ」はどの席からでも広大な庭園を眺めることができるから、お茶や食事をしながら優雅に桜を楽しみたい人におすすめ。3月30日(月)「美食縦断2020春」、4月1日(水)「日本酒の会~春の粋ver~」などイベントが多数行われる。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:2月7日(河津桜)3月18日(滝桜)3月20日(ソメイヨシノ)
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月4日
例年の混雑状況:満開時の土日8000~10000人/1日、平日4000~5000人/1日

※記事は2020年3月11日(水)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります。



【東京・お台場(港区)】お台場海浜公園

デートで人気の街・台場。こちらのエリアでお花見を楽しむのなら、お台場海浜公園へ。園内にはソメイヨシノやシダレザクラなど、約200本の桜が咲き乱れる。シンボルの自由の女神と桜の調和が格別の美しさで思わずうっとり。潮風を感じる爽やかな公園で、のんびりお花見デートを楽しんでみて。 ※オリンピック競技会場の準備工事のため、一部サービスが利用できません。詳細はお台場海浜公園管理事務所までお問い合わせください

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:2月中旬
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:3月上旬~中旬
例年の混雑状況:通常の土日よりやや混んでいる



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。