メディア個別 218円で3つの味が楽しめるファミマスイーツって? | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

218円で3つの味が楽しめるファミマスイーツって?

春をイメージしているのか、桜や抹茶を使ったスイーツを見かけることが多くなりました。新型コロナウイルスの影響もあり、今年はお花見にも行きにくい状況だから、せめて口で春を味わいたい! そんなあなたにおすすめのスイーツを、ファミリーマートで発見しました。

「春の三色和菓子」

そのおすすめスイーツとは、2020年3月17日(火)にファミリーマートが新たに発売した「春の三色和菓子」(税込218円)のこと。

218円で3つの味が楽しめるファミマスイーツって?

この新商品は、桜もち、草だんご、みたらしだんごの3種類がセットになったもので、桜もちはこしあん、草だんごは粒あんとあんこにも違いがあるそう。ちなみに、どちらも北海道産の小豆のあんこを使用しているとか。

実際に食べた人からは、「定番だけどおいしい」「おいしいからおすすめ!」などの感想が聞こえてくるし、一度に3つのおいしさを楽しめるのはお得だな、と思ったので買ってみました!

口の中に春が訪れました

218円で3つの味が楽しめるファミマスイーツって?

まずは桜もちを食べてみると、もち米(?)の粒感もしっかりあって、こしあんはなめらか。桜葉の塩漬けものっているので、ほのかな塩味が甘さを引き立ててくれています。桜のやさしい香りが鼻に抜けるのも、とっても心地いいです。

草だんごは、スッキリとした味わいのだんごを素朴な甘さの粒あんの相性がバツグン! 甘すぎないから何個でも食べられそうですね。

そして最後は、みたらしだんご。甘い・甘いと続いて、甘じょっぱいみたらし……もう最高!

3つともまったく異なるおいしさなので、食べるごとに印象が変わるのはお得感があるし、食べていてとっても楽しい! 食べる順番を変える、というのも楽しみのひとつかもしれません。

なかなか外出できず、息苦しさを感じることもありますが、存分に春気分を味わうことができました。さて、あなたはどれから食べる?
(文・明日陽樹/TOMOLO)