メディア個別 コラーゲンたっぷり! 自宅で作れる本格派豚骨ラーメンのレシピ | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

コラーゲンたっぷり! 自宅で作れる本格派豚骨ラーメンのレシピ

第210回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
日本のソウルフードとしてお馴染みのラーメン。みなさんも「無性に食べたい!」となるときはありませんか? とはいえ、今の時期は外食をできるだけ控えたいところ…。そこで今回は、自宅で作れるコラーゲンたっぷり豚骨ラーメンのレシピをご紹介します。

コラーゲンたっぷり! 手作り豚骨ラーメンでぷるぷるお肌に

豚骨ラーメンといえば、油たっぷりのイメージがありますよね。ですが実は、おなじみのコラーゲンやコンドロイチンなど、美容に嬉しい成分が含まれているとのこと。また、現代人に不足しがちなカルシウムやマグネシウムといったミネラルも豊富だといわれています。

ただ、カロリー自体は味噌や醤油ベースのラーメン以上に高いため、太りやすいというデメリットはどうしても避けられません。最近は糖質カット麺なども販売されているので、カロリーを少しでも抑えたい方は活用しても良いでしょう。

コラーゲンたっぷり! 自宅で作れる本格派豚骨ラーメンのレシピ

コラーゲンたっぷり! 豚骨ラーメンのレシピ

それでは早速、自家製豚骨ラーメンのレシピをご紹介しましょう。余った豚骨スープはジップ付きのビニール袋に小分けして冷凍しておくと、今すぐ食べたいときに便利ですよ。

〜自家製豚骨ラーメンのレシピ〜
<材料>
・げんこつ(豚の脛骨、大腿骨) 2〜3本
・水 4リットル
・ねぎ(青い部分) 2本
・生姜 3片
・にんにく 丸ごと

<かえしの材料(1人分)>
・醤油 50ml
・みりん 大さじ1
・中華スープの素 小さじ1/2

<麺と具材(1人分)>
・中華麺 1袋
・煮卵 1個
・万能ねぎ、チャーシュー、めんま お好みの量

<作り方>
1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、げんこつを下茹でします。下茹で後のお湯は処分しましょう。
2. 鍋に4リットルのお湯を沸かし、げんこつとねぎ、皮をむいた生姜とにんにくを加え、強めの弱火で7〜8時間程度を目安にじっくりと煮込みます(ベースのスープ)。
3. 水分が鍋の半分くらいまで減ったら、それ以上減らないようこまめに差し水をします。
4. ベースのスープをガーゼで漉します。
5. 小鍋にかえしの材料を入れ、軽く沸騰させたら火を止めます。
6. 中華麺を茹で、茹で上がったらしっかりと水気を切ります。
7. 丼に「かえし→ベースのスープ→麺」の順番で入れ、チャーシュー・めんま・煮卵・万能ネギをトッピングして完成です。

ベースの豚骨スープは、コトコト時間をかけて煮込むことで濃厚かつクリーミーな味わいに仕上がります。ラーメン好きなら、週末などに一度は挑戦してみる価値アリです!

コラーゲンたっぷり! 自宅で作れる本格派豚骨ラーメンのレシピ

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

ビタミン豊富! 秋の味覚「栗」に秘められた美容効果!
栄養満点! 秋バテ対策にもおすすめのレシピ「海老ニラ饅頭」の作り方
美容にストレスは大敵! イライラ軽減にセロリが効果的!
のどごしトロッ! 美肌にも嬉しい「麻婆なめこ豆腐」の作り方