メディア個別 【100均】マスクケースはコレが正解!簡単に作れて見た目も機能性も◎ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【100均】マスクケースはコレが正解!簡単に作れて見た目も機能性も◎

第6676回 ベビーカレンダー
花粉にインフルエンザ、新型ウイルスなど、マスクが手放せない今日このごろ。@turituri_homeさんの作るマスクケースが、「使いやすい、かゆいところに手が届く!」と話題です♪

日常の必需品であるマスク、どんな風に持ち歩いていますか? パッケージのまま持ち歩くと次第に見た目の清潔感はなくなりますし、専用のケースはかさばったり「あると思っていたら入ってなかった!」なんてこともありがち。


今回、100円ショップにあるもので持ち歩きに便利なケースが作れますよ、と教えてくれたのは@turituri_homeさん。収納や片付けなどの投稿が人気なだけあって、おしゃれで機能面もばっちり!と、フォロワーさんからの信頼も厚いママさんです♡ 早速、ご紹介していきます。

軽量で持ち運びに便利! 真っ白でおしゃれなマスクケース♡

マスクの収納場所は確保しているものの、外出してから「マスク忘れた!」と気づくことありますよね。そんなときにおすすめなのがこちら!



SNSでも大流行した100均のウェットシートケースをマスクケースとして活用!

「これなら必要な枚数だけ入れて持ち歩くことができるし、何より厚みで残量がわかりやすい」と@turituri_homeさん。



確かにマチ付きのジッパーケースなら、わざわざ中を開けなくてもひと目で残量が把握できます♪


ケース自体は薄い素材ですが、フタがあるため中のマスクが折れ曲がってしまうこともありません。

220円で作れる!作り方もいたって簡単

材料は、マチ付きのウェットシートケースと、ロック付きのおしりふきのフタの2つだけ! ケースとサイズが合うなら、ウェットシート用のフタでもOK。すべて100円ショップでそろいます。



@turituri_homeさんはシンプルに、どちらも真っ白なものをセリアで購入♪ ウェットシートケースにフタをセットして、マスクを入れる、の2ステップととってもお手軽です。


衛生面が気になる方は、マスクは袋のまま入れるのがおすすめ!



真ん中に、横に切り込みを入れておけば、ケースに入れたままワンアクションで取り出し可能になります。



持ち歩き用はもちろん、車に置いておくのにもちょうどいいサイズ!


最近はウェットシートケース&フタも、おしりふきのフタも種類が豊富。モノトーンや子どもが好きなキャラクターなど、オリジナルのものを作ってみるのも楽しいはず♪ ぜひ試してみてくださいね!


※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。


この投稿をInstagramで見る

turituri_home(@turituri_home)がシェアした投稿 – 2019年12月月25日午後6時30分PST


ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


協力/@turituri_homeさん

取材・文/松野久美

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。