メディア個別 あの人気の北海道土産をホットケーキMIXで再現!本格的な味にびっくり!レーズンバターサンド | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

あの人気の北海道土産をホットケーキMIXで再現!本格的な味にびっくり!レーズンバターサンド

第1268回 michill (ミチル)
北海道土産の定番の一つでもあるマルセイバターサンド。さっくりしたクッキーでレーズンバタークリームをサンドした不動の人気のあれです。あのお菓子が何とホットケーキMIXで再現出来ちゃうんです!今回は簡単ホットケーキMIXで作るレーズンバターサンドクッキーのレシピをご紹介していきます。

このレシピを試すのにかかる時間

60分

ホットケーキMIXでレーズンバターサンドクッキーのレシピ

材料(8個分)

〇クッキー生地
・ホットケーキMIX 100g
・粉糖(グラニュー糖でも可) 10g
・無塩バター 40g
・牛乳 小さじ2

〇ラムレーズンバタークリーム
・無塩バター 50g
・ホワイトチョコ 50g
・ラムレーズン 50g

※ラムレーズンは市販品でOK。手作りする場合は瓶などにレーズンを入れ、ひたひたになるくらいまでラム酒を注ぎ一晩~数週間漬けます。時間が経つほどまろやかな風味になります。

クッキー生地の作り方

(1)ボールに常温に戻した無塩バターを入れて練り、滑らかにする。ホットケーキMIXと粉糖を入れて混ぜ、牛乳を入れてひとまとまりになるまで混ぜる。

※生地が固いようであれば牛乳を少し足して調整してみて下さい。

(2)ラップでくるんで冷蔵庫で30分以上休ませる。

(3)生地を3mmの厚さに伸ばし、好みの型で抜く。

※今回は長方形のクッキー型で抜きました。包丁で長方形の形にカットしても良いです。2枚一組になるので、偶数枚取るように。

(4)170℃に予熱したオーブンで8~10分焼く。焼成後は網に移し、冷ましておく。

※焼き過ぎるとクリームのなじみも食感も悪くなるので焼き過ぎないように注意して下さい。

ラムレーズンバタークリームをつくって仕上げる

(1) ホワイトチョコをボールに入れて湯煎で完全に溶かし、ボールの底を冷水に当ててゴムベラで混ぜながら30℃位まで冷ます。別のボールに常温に戻した無塩バターを入れて練り、ホワイトチョコを少しづつ入れてホイッパーでよく混ぜる。

※ホワイトチョコの温度が高いとバターが溶けて風味の悪いクリームになるので必ず30℃程度まで冷やしたものと合わせて下さいね。

(2)ラムレーズンを入れてよく混ぜる。

(3)焼きあがったクッキーの裏側に刷毛でラム酒をサッと塗る。

(4)ラムレーズンバタークリームを等分に乗せ(絞り袋を使うとやりやすいですがスプーンでもOK)もう一枚のクッキーでサンドする。

冷蔵庫で冷やして、中のバタークリームが冷え固まったら出来上がり。ホットケーキMIXで生地を作ったとは思えない仕上がりに!

今回は本物っぽく見えるように長方形で作りましたが、クッキー型のバリエーションは豊富にあるので、お好みの型で作って頂ければと思います。

ポイントは工程にも書きましたが使用するホットケーキMIXによって生地のまとまり方も若干違いが出るかと思うので、そういう場合は牛乳を少し足して調整してみて下さい。

ホットケーキMIXで作ってるのに本格的な味がします!ぜひ作ってみて下さいね!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。