メディア個別 【お花見弁当の参考に】料理の達人たちが考案したイチ押しレシピ10選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【お花見弁当の参考に】料理の達人たちが考案したイチ押しレシピ10選
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

春の楽しみといえばやっぱりお花見。満開の桜の下で家族や友人、恋人などと一緒に楽しく食べて飲んで最高のひと時ですよね。でも、準備をするのは意外と大変…。デパートでお花見弁当を買ってしまえば楽ちんだけど、お値段はやや高め。とはいえ、自分で作るといつもと代わり映えしないメニューに。そんなときは、お料理の達人が考案したレシピを参考にするといいかも。どれもおいしいので気になったものは是非チェックしてみて♪

1●【お花見】で思わずお酒がススむ”3種のカナッペ”

ビールやワイン…何でも合うバゲット。バーニャカウダ にすると、つい1本食べちゃう…(笑)そんなママもいるのでは? そこでここでは、バゲット好き必見! 【豪華3種のカナッペ】を紹介。自身もママであり、料理研究家のとさかりえさんが、お花見に彩を添えるレシピをレクチャーします。これさえあれば、お酒もグングンすすみそう!
▼詳しいレシピはこちら▼
【お花見】で思わずお酒がススむ”3種のカナッペ”
【お花見】で思わずお酒がススむ”3種のカナッペ”
 

2●わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

定番のおにぎりもいつもとちょっと違う具材にするだけで、おいしさもUP。さらに、スープジャーで汁物をつければ完璧ですよね。お花見シーズンといえども、まだ少し肌寒い日もあるので、スープでほっこり温まるのもアリ。
▼詳しいレシピはこちら▼
わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

3●お弁当に!意外と簡単☆チキンナゲットを手作りしよう

子どもに人気のチキンナゲット。実は自分でも簡単にできるって知ってましたか? 鶏胸肉をほぐして味をつけ、スプーンで丸めて揚げれば、外はカリッ、中が柔らかなナゲットの完成。冷めてもおいしいから、お弁当のおかずにぴったりです。
▼詳しいレシピはこちら▼
お弁当に!意外と簡単☆チキンナゲットを手作りしよう

4●お弁当を豪華に見せる盛り付け方法

お弁当はあまりがんばりすぎると、“作ること”が“仕事”になってしまうので(笑) おかずの一品一品はどれも簡単にでき、シンプルなものばかりです。そこで重要となってくるのが、“盛り付け”。とりあえず「チーズ風味のちくわ弁当」で、まずは私の“こだわりポイント”をご紹介してみましょう。
▼詳しい内容はこちら▼
お弁当を豪華に見せる盛り付け方法

5●【1品10分】お花見で持ち寄りOKなスイーツ2種♪

ママ友同士で“お花見パーティー”を企画している人は必見! お花見でお酒もおつまみも一通り楽しんだ後、デザートまで楽しめたら最高ですよね! そこでここでは、料理研究家のとさかりえさんが、お花見に彩を添えるスイーツ2種を紹介。お花見=おつまみor炭水化物に陥りがちなママ、今年は趣向を変えて、ママ友たちを”アッ!”と驚かせてみませんか?
▼詳しいレシピはこちら▼
【1品10分】お花見で持ち寄りOKなスイーツ2種♪

6●焼き肉と野菜を巻いちゃおう!牛肉の太巻き寿司

甘辛く味つけした焼き肉&ごま油で香りづけしたにんじんを巻いて、いつもの太巻き寿司をアレンジ。具の準備は意外と簡単なのにボリュームが出るので、おもてなしや行楽弁当にぴったりです。
▼詳しいレシピはこちら▼
焼き肉と野菜を巻いちゃおう!牛肉の太巻き寿司

7●注目の戦隊ヒーロー・忍者をおにぎりに!

強くてかっこいい、今注目の戦隊ヒーローといえば忍者。目の部分を残して焼きのりで包み、ごまと昆布の佃煮で顔を作れば、ぶきっちょママでも上手に作れます。野沢菜漬けでもアレンジしてもOKです。
▼詳しいレシピはこちら▼
注目の戦隊ヒーロー・忍者をおにぎりに!

8●色のきれいなお弁当作りを意識しよう

お弁当づくりが地味に大変な理由って彩りにあると思いませんか? 好きなおかずだけを詰め込んだら、全体が茶系で統一されてしまって、味はいいけど見ためがトホホ…。そんなとき、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?
▼詳しい内容はこちら▼
色のきれいなお弁当作りを意識しよう

9●子どもが食べやすいブロッコリーのミートボール

ひき肉だねでブロッコリーを包み込んだミートボール。ブロッコリーを切り分けるときに茎を長めにしておくと、パッとつまみやすくなります。これなら、子どもも手を伸ばしてくれるはず。ソースはお好みでどうぞ。
▼詳しいレシピはこちら▼
子どもが食べやすいブロッコリーのミートボール

10●見せたくなる♪ハートのデコおにぎり

おにぎりをちょっとかわいくアレンジするだけで、お弁当がにぎやかになり、子どもも大喜び。思わず人に見せたくなる「デコテク」を紹介します。見ための可愛さはもちろん、お味もOKですよ。
▼詳しいレシピはこちら▼
見せたくなる♪ハートのデコおにぎり

ちなみに、『さくら開花予想 2017』のウェブサイトによると、東京の満開日は4月2日とのこと。今週末は手作りのお弁当を持って、家族みんなでお花見にでかけてみてはいかがですか?
(ママテナ編集部)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP