メディア個別 ともさかりえ「返す言葉もない」2度目の離婚! その理由とは? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ともさかりえ「返す言葉もない」2度目の離婚! その理由とは?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

3月29日(水)、女優・ともさかりえ(37)が自身のブログを更新し、昨年末に夫でシンガーソングライターのスネオヘアー(45)と離婚していたことを報告。長男(12)の親権は彼女が持つと伝えた。

ともさかりえ「返す言葉もない」2度目の離婚! その理由とは?
 
‘92年に芸能界デビューしたともさかは、美少女女優としてドラマ『金田一少年の事件簿』などで活躍。’99年には拒食症や精神不安を患った過去も告白している。’03年、23歳の若さで俳優兼演出家の河原雅彦(47)と結婚し、’04年に長男を自宅出産したが、’08年、「(河原を)大好きでいるために離婚した」とブログで発表。’11年、映画『アブラクサスの祭』での共演を機にスネオヘアーと再婚したが、結局5年半ほどで離婚へと至ってしまった。

一方のスネオヘアーは’02年にメジャーデビュー。音楽活動のほか、俳優として映画にも出演。アーティストに楽曲提供をするなどプロデュース業も盛んで、年々活動の幅を広げている。今回の離婚騒動でともさかの前に同じ女性と2回離婚していることも発覚した。

ともさかは自身のブログで「ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです。離婚をするのに円満も何もありませんが、慰謝料などもなく、円満離婚です」と報告。離婚の理由として“仕事に対するスタンスの違い”を挙げ、互いに距離を置いたり模索したものの、離婚という選択に至ってしまったと告白している。

さらに息子についても「何より、大人の勝手な選択の中に巻き込んでしまった息子に対しては、本当に申し訳なく思います。12歳になった彼は、私が考える以上に大人で、それは環境が大人にさせてしまった部分も勿論あると思うのですが、それでも素直に優しく育っていて、これが何よりの救いです」とコメント。母として、息子への思いを素直に伝えた。

育った環境も価値観も違う夫婦が、長年同じ方向を見て進んでいくことは難しい。芸能界という特殊な場所に身を置き、違うジャンルで働く2人にとって、夫婦として乗り越えるべき壁はことさら大きかったのかもしれない。ともさかには愛する息子のためにも離婚をバネに女優として大輪の花を咲かせてほしい。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP