メディア個別 ママのリラックスタイムにおすすめ。快適なリクライニングチェア6選 | みんなが共感!ママのお悩み | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ママのリラックスタイムにおすすめ。快適なリクライニングチェア6選

第46回 みんなが共感!ママのお悩み
1人でのんびりできるリクライニングチェアは、育児や家事に追われるママにとってオアシスのような存在です。快適なリクライニングチェアを選んで、リラックスタイムを満喫しましょう。本格的なものから使いやすいものまで、おすすめを紹介します。

リクライニングチェアとは

ひと口にリクライニングチェアといっても、価格帯や形状によって様々な種類があります。部屋の広さや使用するシーンによって、選び方も変わってきます。

はじめに、リクライニングチェアの特徴と種類について見ていきましょう。

背もたれの角度が調節できるイス

「リクライニングチェア」とは、背もたれの角度を調節できるイスのことです。基本的には1人で座るものを指し、2人以上座れるものは「リクライニングソファ」と呼びます。

リクライニングチェアには様々なタイプがあり、ヘッドレストや座面の角度を変えられるもの、フットレスト付きのものもあります。

読書や映画鑑賞、昼寝など、くつろいで過ごすことを目的に作られているため、座り心地を追求した商品が多いのが特徴です。

使用シーンでおすすめの形状は異なる

リクライニングチェアには座椅子や折りたたみ式など、複数の形状があります。

例えば、座椅子タイプは、畳敷きの部屋やこたつでリラックスしたい人におすすめです。

デスクワークの合間にリラックスするなら、背もたれが高く、脚が付いているタイプがよいでしょう。

キャンプやバーベキュー、釣りなどのアウトドアシーンで使うなら、折りたたみ式が便利です。

使用シーンによって最適な形状を選ぶことが、リラックスの秘訣といえます。

憧れの高級リクライニングチェア3選

ここからはまず、ぜいたくなリラックスタイムを過ごせる、高級ブランドのリクライニングチェアを紹介します。

カリモク ザ・ファースト

厚さ1.7mmの本革シートと、天然木の組み合わせが高級感を漂わせる、本格リクライニングチェアです。

身体をあずけるだけで、背もたれや座面の角度が自在に変わるため、細かいレバー操作などが不要です。

どの角度になっても、座面と腰の間にすき間ができない構造になっており、いつでも理想的な姿勢でくつろげます。

・Amazon:カリモク ザ・ファースト

シモンズ フィヨルド リクライニングチェア ウノ

ヨーロッパ産の高級ブナ材と、ナチュラルな色合いの本革を使用したスタイリッシュなリクライニングチェアです。

おそろいのオットマンがセットになっているので、思い切り足を伸ばせます。また、背もたれ部分をフラットにしてオットマンに足を乗せれば、ベッドで寝ているようにくつろげます。

背もたれの角度調整は、身体をあずけるだけでよく、レバーやボタンの操作は不要です。

・Amazon:シモンズ フィヨルド リクライニングチェア ウノ

フランスベッド KEBEリクライニングチェア

シンプルなデザインのリクライニングチェアをお探しなら、フランスベッドの「KEBE」がおすすめです。

コンパクトな見た目に反して、フットレストもしっかり装備されています。

背もたれ部分がフルリクライニングするほか、フットレストも無段階で角度調節が可能です。座るときも横になるときも、理想の体勢でくつろげます。

・Amazon:フランスベッド KEBEリクライニングチェア

使い勝手のよいリクライニングチェア3選

高級なリクライニングチェアは、汚れや傷が付くのが心配で、かえってリラックスできない場合があります。

小さな子どもを育てているママには、もう少し気軽に使える商品の方が使いやすいかもしれません。

価格が手頃で使い勝手のよいリクライニングチェアを見ていきましょう。

DORIS リクライニングチェア ソファー

水や汚れが付いてもさっと拭き取れる合皮製です。柔らかなPUレザーを使っているので肌ざわりがよく、十分リラックスできます。

オットマンの角度も座ったまま変えられ、わざわざ起き上がる必要がありません。接地面の「床傷ガード」など、細かい部分に配慮しているのもポイントです。

・Amazon:DORIS(ドリス) リクライニングチェア ソファー

無印良品 ハイバックリクライニングソファ

フワフワのクッションに包まれているような座り心地が魅力です。

脚部分が短いので、座椅子のように使うこともできます。専用カバーが別売りになっており、汚れたらカバーだけ取り替えられます。

カバーのバリエーションは36種類と豊富なので、インテリアに合わせやすいのもポイントです。

ヘッドレスト・背クッション・座クッションそれぞれにクッションがあり、背もたれの角度は6段階、ヘッドレストは14段階の調節ができます。

・公式:無印良品 ハイバックリクライニングソファ

IKEA エーコルスンド リクライニングチェア

背もたれが低くてコロンとした形が印象的で、一見するとリクライニングチェアには見えないようなデザインがポイントです。

小さな子どもが指を挟まないよう、フットレストと座面の間にすき間ができないようになっています。

布のカバーは外して洗濯機で洗えるので、いつも清潔に使えます。

・公式:IKEA エーコルスンド リクライニングチェア

まとめ

リクライニングチェアは、ママがゆったりくつろげるパーソナルスペースです。機能やデザインにこだわって、納得できる商品を選びましょう。

この機会にお気に入りのリクライニングチェアを見つけて、貴重な1人時間を楽しんでくださいね。